2006年04月30日

GOLDEN SESSION 開催

GOLDEN SESSION
【DATE】 2006/05/11(THU)
【TIME】 OPEN18:00/START18:30
【CHARGE】 Adv:3,000yen/Door:3,500yen(ドリンク代別途)
【LINE-UP】
LIVE:bonobos/KODAMA AND THE DUB STATION BAND
OPENING ACT:RISINGTONES
DJ: ICCHIE(ex DETERMINATIONS)



だいぶ前にチェックしてたんだけど忘れてた。
昨日行ったLIQUID HEAVENにフライヤー置いてあって思い出した。
オープニングアクトがRISINGTONESに決まってた。


行こっかな〜どうしよっかな〜♪
posted by TOMO at 10:01| Comment(2) | TrackBack(0) | LIVE INFORMATION | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NEVER DIE!6@新宿LOFT

SHINJUKU LOFT 7TH ANNIVERSARY NEVER DIE!6
2006/4/28(FRI) @新宿LOFT
OPEN 18:00 / START 20:00

THE ZOOT16
DJ:クボタタケシ




GW突入ですねー
と言っても私はカレンダー通りの休みではありますが、
気分はもうゴールデンです。

そんな開放的な気分の中、昨日はZOOT16のライブへ。
LOFT久しぶりだな〜と思ったら1年以上行ってなかった!
あんなに行ってたのに・・・でも変わった様子は何一つなく。


クボタタケシがDJだったので、
早く行こうと思ってたのに仕事終わらず結局19時入り。

しかし人はまだまばら。飲みつつゆらゆら。
やっぱり彼のかける曲はツボが多い。好き。


お腹がすいたのでお気に入りのビーフンを食す。
LOFTのFOODは意外と美味しいと思う。
ビーフンも500円で量も多くて美味。
LOFTに行ったら是非お試しあれ。
お腹いっぱいになって踊れなくなるかもだけど。


お腹も満足してフロアに戻ると人がかなり増えてる。
お酒片手に気持ち良く踊る。かなり楽しい。ヤバイ。
踊ってる人は少なかったけど、かなり踊りました。
小汗かくほど。

もうクボタタケシだけで大満足。
このまま帰ってもいいやくらいな勢いです。


が、やっぱりZOOTです。見なくちゃです。
登場とともに大興奮。キャーキャー☆
最初っから最後まで盛り上がりっぱなし。
もうね、ずっと踊ってました。

ZOOTの音はごちゃ混ぜ感がたまりません。
そこに歌謡曲的歌が乗ってくる感じが最高。

7月にアルバムを出すらしく、
結構新曲やってました。カッコ良かった!!
どんな曲とかもう覚えてないけどw


ライブ中笛を吹いてる人たちが結構いて、
私もなんだかすごく欲しくなった。
でも笛ってどこで売ってるの?
体育用品店?それってどこ??

DOWN BEAT RULERにもZOOT出るので
その時までに笛欲しいぞ。
でもDBRはZOOTだけじゃないから、
あいつ何で笛なんて吹いてるの?うぜぇ。
みたいなことになっちゃうかも?

ま、いっか。

posted by TOMO at 08:51| Comment(1) | TrackBack(0) | LIVE REPORT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月26日

Mory Kanté 来日!

The Mighty Sparrowだー!って喜んで見てたら
その隣にMory Kantéの名前が!!


Mory Kanté

8/4(金)〜8/7(月)  @BLUE NOTE TOKYO

¥7,350



こちらもフジに出ちゃったりしたら死にます。

でもThe Mighty SparrowにMory Kantéと
週に2回もブルーノート行っちゃったら
それこそ死にますね。無理。

でも行きたいー。

しかし行くとしても付き合ってくれる人探すの大変だな。
ライブハウスとか余裕で一人で行けるけど
一人でブルーノートはなんだか無理です。

The Mighty SparrowやMory Kantéなんて
名前を出しても周りの人は誰も分かってくれなそう。
おまけに高いです。お酒や食べ物もあわせると
一人一万越えか・・誘えないー!

あゎゎゎ・・独りブルーノートデビューか!?

posted by TOMO at 00:45| Comment(0) | TrackBack(0) | LIVE INFORMATION | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

The Mighty Sparrow 来日!

カリプソキング、The Mighty Sparrowが来日します。
          (↑※音出ます)


The Mighty Sparrow

7/31(月)〜8/3(木) @BLUE NOTE TOKYO

¥7,350



BLUE NOTEのHPに出てます。

時期的にフジロックに出てくれちゃったりしたら
ヤバ過ぎて死ぬかもしれない。

posted by TOMO at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | LIVE INFORMATION | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月23日

Kocani Orkestar 来日!

Kocani Orkestarの来日が決定しております。
ジプシーブラスです。

Kocani Orkestar 来日公演2006

「コチャニ・オーケスター来日公演2006」
2006.5.27 (土) 渋谷アップリンク
14:30 open/15:00 start
前売3,500円(1ドリンク別)

<同日開催>
「ヴィンセント・ケニス トークショー」
2006.5.27 (土) 渋谷アップリンク
17:30 open/18:00 start
前売1,000円(1ドリンク別) ※限定80名
出演:ヴィンセント・ケニス/松山晋也/サラーム海上
「コチャニ、タラフ、コンゴトロニクス・シリーズまでを語る」
コチャニやタラフ、コノノのアルバムを手掛けるなど現在のワールド・ミュージック界の重要人物、クラムド・ディスクのプロデューサー&エンジニア、ヴィンセント・ケニスを迎えたトーク・ショー。音楽ファン必見!

●ライブ&トークショーのお得なセット券:4,000円(1ドリンク別)



5/24にもBunkamuraで完全招待制のイベントがあります。

東急ワールドミュージックスペシャル in Bunkamura
「情熱のヨーロッパ音楽〜ロマ(ジプシー)サウンドの世界」

5月24日(水)25日(木)Bunkamura オーチャードホール

他出演:スパニッシュ・コネクション/黄金井脩
ナビゲーター:中井美穂/解説:松山晋也


が、こちらは既に締め切り済み。
私はそっと申し込んでおきました。
当たるといいなぁ〜当たりますように☆

posted by TOMO at 23:54| Comment(2) | TrackBack(1) | LIVE INFORMATION | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

WINDBLOW 06 第1弾アーティスト発表

WINDBLOW 06の出演者第1弾発表があったようです。

Leyona
Spinna B-ill
Keison
Caravan


いつものメンツ的な感じで。
どんなメンツでもいいからとにかく天気が良いことを祈ります。
あの最高のロケーションで天気が良くて
そこに音楽が流れてれば、もう言うことなしですから。

posted by TOMO at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | LIVE INFORMATION | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FESTA de RAMA 06 開催決定!

こちらも気付いたら決定してました。

FESTA de RAMA 06

開催日:平成18年8月5日(土)・6日(日)
会場:広島県豊田郡瀬戸田町垂水1506-15 
   瀬戸田SUNSET BEACH特設会場

出演:
HIFANA
Harvard
犬式
LITTLE TEMPO
THE MICETEETH
SAKEROCK
SLY MONGOOSE
SOIL&“PIMP” SESSIONS
(2006/04/15 第一弾発表分)



楽しそうだけどこちらは行くのが大変そう。
フェリーとかありえん。東京から車も厳し過ぎるし。
尾道からレンタカーとかか?てか私免許持ってないし。

しかしなんだか一気にいろんなイベントやらフェスやら
チェックしてたら、お腹一杯になっちゃった。
一気に調べるもんじゃないね。
たまにチェックして、お!きたーっ!!!!!
ってテンションで行っちゃうのが望ましい。

もう今、FESTA de RAMA情報見てもまるで惹かれない。
でも2、3日後に見たら、やっぱ楽しそう!ってなる気がする。

うんうん。

posted by TOMO at 11:34| Comment(0) | TrackBack(0) | LIVE INFORMATION | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

RAW LIFE 〜GOODBYE AND HELLO〜

RAW LIFE 〜GOODBYE AND HELLO〜

■2006.5.21(日) 正午くらい〜日没
■新木場空き地(スタジオコースト前の道まっすぐ突き当たり)
■前売¥1,000 当日¥2,000

feat...
(LIVE)
STRUGGLE FOR PRIDE
(DJ)
2MUCH CREW
BUSHMIND
DJ NOBU



RAW LIFEのイベントはちょいちょい行われてるけど、
初回に比べると随分変わってきてる気がしますね〜
もうゆるゆるな雰囲気はきっとないよね?
初回以外行ってないので分からないけど、
なんとなく初回のゆるゆるな雰囲気は息を潜め、
奥の方で行われてたよりコアな(?)部分が突出してきてるような。
それはそれで面白そうだけど。

しかし今回の開催場所、新木場空き地って・・
ちょっとアバウト過ぎないか?
その辺にゆるさが残ってるのか!!


posted by TOMO at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | LIVE INFORMATION | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Down Beat Ruler 06 詳細発表

そういえばDown Beat Rulerの詳細が発表されてます。


SUN-SHOT presents Down Beat Ruler

■日程:2006年5月3日(火・祝)
■会場:恵比寿ザ・ガーデンホール & ガーデンルーム
■開場/開演:15:00(close 23:00)
■料金:前売 \4,500 / 当日 \5,000


■ガーデンルーム出演
DBR SOUND SYSTEM:
MIGHTY MASSA SOUND SYSTEM×Jah-Light Sound System

■ガーデンホール出演
BAND:
Rico Rodriguez&The Ska Flames
AKIKO&CaSSETTE CON-LOS
BAGDAD CAFE THE trench town
SANFERNAND MENTO PATROL
Osaka Monaurail
THE ZOOT 16
Los Rancheros
mama!milk
他Special Guest !!
 
MC:
SURE-SHINE
RUB-A-DUB MARKET
DBR SOUND SYSTEM:

JAH-LIGHT SOUND SYSTEM × PRESSURE HIGH SOUND SYSTEM
Featuring Likkle Mai

DJ:
Gaz Mayall/牧野雅巳/池田正典/矢部直/川辺ヒロシ/クボタタケシ
松田岳二/JBP/SHOJI/MUTSUMI/藤井悟/松岡徹/荏開津広/YOSHIDA
ZOO-SHIMI/DOCA/黒田学/稲葉達哉/木村健吾/MC.BOO!!/HOTEI/古矢
雨宮/ROTAR/U-ICHI/シュンスケ



今年もまたすごいですね〜
やっぱりGazも来ちゃうんですね〜

今年はAKIKOはコンロスとやるのね。
mama!milkだけ知らないんだけど全部観たいよ。
バグも出ちゃうの嬉しいし、
SANFERNAND MENTO PATROLは去年のフレイムスで観た
コロンビアの曲をまたやって欲しい!
他のバンドも全部はずせないよー
休んでる暇がないのが怖い。DJもすごいし。

どうするんだ!?ヤバ過ぎでしょ。
確実に体力持たないよ。
フレイムス前に帰るという失態をやらかしそうで恐ろしい。


とにかく楽しみだわぁ〜
踊るぞ!飲むぞ!!ひゃっほう!!!

posted by TOMO at 11:11| Comment(0) | TrackBack(0) | LIVE INFORMATION | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

KOMAMORPHOSE 06 “Spring”

やっぱり私はこの辺ですかね・・

KOMAMORPHOSE 06 “Spring”

[date] 2006 May 27,28 (Sat)(Sun) 10:00〜18:00

[place]東京大学本郷キャンパス医学部校舎前(野外)
大江戸線、東京メトロ丸の内線本郷三丁目から
徒歩10分赤門を入ってまっすぐ。

[Fee]:free

27日
MOODMAN(Godfather/House of Liquid)
Discosession(Dr.Nishimura&Chee Shimizu)
Yogurt(upsets/stylus)

28日
Shiro the Goodman (ROMZ/HONCHO SOUND)
降神+DJ SHUN(templeATS)
イルリメ
memorystorm (templeATS)
2 MUCH CREW


[トークセッション(28日のみ)]
陣野俊史(フランス暴動〜移民法とラップ・フランセ〜河出書房新社)
志人(降神)
二木信



東大の学祭ですかね。
メタモにかけてるんですかね。
お気軽に行けるからいいね♪

でもきっと学生ばっかりだよねー
それ無理。おばさんついていけません。

でもどんなもんか覗きに行くくらいなら良いかも。
意外に楽しくて若者に負けないくらい踊っちゃうかもだし。

posted by TOMO at 10:59| Comment(0) | TrackBack(0) | LIVE INFORMATION | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Shanti Shanti

これもね〜面白そうなんだけどね〜・・

Shanti Shanti 2006

5/27(Sat)-5/28(Sun)
@西丹沢マウントブリッジキャンプ場

前売り:4500円/当日:5500円


■LIVE■
Spinna B-ILL
Cro-magnon
Dachambo
FREAKY MACHINE
らぞく
huk.
Pikaia pandeiro special
Eurasian Rung

■DJ■
ヨーグルト(UPSETS/stylus)
PEECHBOY(nxtc/sleezy)
MINORU(SOUL SOUCE)
KOJIRO aka MELT(Mass Minority DENY)
OLGA(eternalnow)
OSG
funnySun(JOYSTREEM)
大(OTO)

■VJ■
OVER HEADS
JEWELBEETLE

■Live Painting■
Michinori Maru
BIG FOOT

■SK8■
I-PATH



楽しそうだな〜でも完全キャンプだよ。
私もキャンプデビューすればいいのか!
そしたら行けるイベント増える!!
てか増え過ぎて困るからやめた方がいいか・・・
posted by TOMO at 10:41| Comment(0) | TrackBack(0) | LIVE INFORMATION | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Rock on the Rock '06

このくらいがちょうど良いかも?

Rock on the Rock '06

2006/5/21(sun)
@愛知県三河湾リゾートリンクス駐車場特設会場

OPEN 10:00 START 11:00(終演予定19:15)

bonobos/Dachambo/BAGDAD CAFE THE trench town/らぞく
おおはた雄一/音速ライン/湯川潮音/Yoshie.E
Mountain Rockers special guest:勝井祐二(ROVO)
UA/つじあやの/Caravan

MC:スマイリー原島 MC:Cocoro (RADIO-i iJ)



真下には美しい海、目の前には巨大な岩盤(Rock!) という
抜群のロケーションらしいです。

ゆるゆるするも良し、踊りまくるも良しって感じで楽しそう。
しかも一日だから日帰りで行ける。
三河湾リゾートリンクスってホテルですかね?ホテルの駐車場?

去年のHPを見るとすごいです。目の前にほんとに岩盤が!!
こういう日常じゃない空間ってだけでアガります。


駐車場券付きは既に完売の模様。

でも・・試しに路線検索したら開演に間に合うように
行くには7:30には東京を出なきゃらしい。
会社行くより早いです。弱気になった。


ふむー。

posted by TOMO at 10:37| Comment(0) | TrackBack(0) | LIVE INFORMATION | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Natural High!

これも面白そうです。


Natural High!

キャンプインで楽しみ、遊び、感じる、
自然と音楽とアウトドアの2日間
〜アースデイ・キャンプ〜 ナチュラル ハイ

2006.5.20sat~21sun 道志の森キャンプ場 (新宿より車で90分)

曽我部恵一 ・ Dachambo ・ MELTONE ・ bobin&the mantra
GOMA da didgeridoo ・ ARTMAN ・ 内海イズル ・ ナナオサカキ
GoRo ・ 瀬木貴将 ・ ヤマザキヤマト ・ 辻信一 ・ 正木高志
シェルパ斉藤 ・ 堀田貴之 ・ Ree.K ・ MASA ・ HIGO ・ ERA
アラヤビジャナ ・ 辻コースケ ・ 田中正人 ・ 長野修平
Global Chillage ・ Zombo ・ DJ KERO
番場健司 ・ ATOM(from suika) ・ ACHICO ・ 藤岡亜美
スローウォーターカフェ ・ 斉藤マヤ ・ アースガーデン”森”
パーマカルチャー センター ジャパン ・ アースデイ東京事務局
Columbia ・ AIGLE ・ THE NORTH FACE/GOLDWIN ・ MERRELL
ASOLO/Lowe alpine ・ GREGORY/A&F ・ 山と溪谷社 ・ 88編集部
BE-PAL ・ POSIVISION ・ coyote ・ エバーブルー/フィールドライフ
hammock2000 ・ tricolor1000 ・ sunday graphics 他

20日:OPEN 10時 プログラムスタート:12時


前売:4500円(税込) 当日5300円(税込)



かなり行きたいですわぁー
昨日earth garden行ったらチラシが置いてあったんだけど
見てたら行きたい衝動に駆られたー!!

このイベント、ライブやDJも面白そうなんだけど
ワークショップやその他のものも面白そうなんだよね。
まぁ自然と触れ合う系なんだけどさ、なんか惹かれた。
カヌーとか乗りたい。


そんな訳でついヤフオクでテントや寝袋を見てみた。

うーん。

寝袋だけ買うから誰かテントに入れて〜って感じですね。
テント組み立てられないよ、きっと。


しかし何でアウトドア苦手なのにこういうイベントが好きなんだろ?
好きと嫌いが同居してる複雑な乙女心ですわね。きゃはっ♪

posted by TOMO at 10:15| Comment(0) | TrackBack(1) | LIVE INFORMATION | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

taico club

これ面白そうなんだよね〜

taico club
2006/6/3(sat)〜6/4(sun)
@こだまの森(長野県木曽郡木祖村)野外音楽堂&特設ステージ

開場 16:00 開演 18:00

早割券8500円(4/30まで)
前売券10500円(5/1〜)
当日券12000円

■Dj
Rhythm & Sound 45 session w/ Paul St. Hilaire(aka Basic Channel & Tikiman)
Ken Ishii(70 drums)
Pepe Bradock
Monika Kruse(Terminal M)
Shinichi Osawa(MONDO GROSSO)
Bonobo(Ninja Tune)
Dj Koze(Kompakt/internationalpony)
MOODMAN
DJ KLOCK

■Live
Kieran Hebden (Four Tet) & Steve Reid
Nathan Fake(Border Community)
rei harakami
NUDEJAZZ -KANKAWA & DJ KENSEI-
SLY MONGOOSE
ALTZ(Flower of life/Bear Funk)

■Afterhours
Nick the Record(Life Force)



これから野外イベントの季節だからね。
でもアウトドア苦手な私は、完全キャンプは躊躇します。
これは完全キャンプでしょ。はぁ〜・・・

posted by TOMO at 09:57| Comment(0) | TrackBack(0) | LIVE INFORMATION | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月22日

渚音楽祭・春 2006@お台場OPENCOURT

渚音楽祭・春 2006
2006/4/16(sun) 9:00〜21:00
@お台場OPENCOURT



もはや恒例になりつつある渚音楽祭、今年も行って来ました。
野外だ!飲むぞ!踊るぞ!っていうテンションは
曇時々雨の天気予報で若干ダウン。

14時のAUDIO ACTIVEを目標にお台場を目指す。
が、だらだらしてて会場に到着したのは14時半くらい。
しかも入場にかなりの大行列。
当然ですが既にAUDIO ACTIVE始まってます。
聞こえてくる音で、ああぁあぁぁぁーーーって気になる。

40分くらい並んだのかな、やっと入場。
が、何故か荷物チェックもチケットもスルーです。
誰も私を見てくれません。
え?私、見えてる?ここにいるよ?
そんな寂しい気持ちになりました。

ちなみに荷物チェックは何故か小学生くらいの子供がやってた。
さらにはその子供に友達がお菓子を没収されました。
しかもちんすこう。沖縄のお菓子です。
お土産に持って来てた小袋に入ったちんすこう1個が
子供に没収されました。この日一番の出来事。
ちんすこう没収。しかも子供。キャハハハハ!!!!
爆笑ですよ。・・・あれ?そんな面白くないですか?


そんなこんなでやっと会場入り。
とりあえず乾杯してから渋さ知らズ。
が、並んでる時からトイレに行きたかったため
途中でトイレに。ここでもまた大行列。ギリギリでした。

普段からトイレの近い私は、今日はもう飲まないと心に誓う。

やっぱりね、トイレってかなり重要だよね。
トイレで行動を左右される。アーティストの充実より
トイレの充実の方が大事だったりもするんです。


それからFLYING RHYTHMS、山頂瞑想茶屋、HIKARUと
軽く踊ってから場内をウロつく。
しかし人が多くてウンザリ。

そしてSUN PAULOを見てJEFF MILLSへ。
あまりの混みっぷりに踊ることもままならずウンザリ。
ウンザリモードが急上昇してきたので、その場を離れる。
再度HIKARUで一踊り。 軽く満足。
何か食べたかったけど品切れやら行列やらで諦める。

結局中途半端な気分のまま会場を出て、
私の渚は終了しました。


しかし今回は人が多過ぎたせいか、
野外なのに野外の開放感がまるで得られず。
窮屈で息苦しい感じだった。

気持ち良く開放されたいですゎ。


posted by TOMO at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | LIVE REPORT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

GREENLAND WHALEFISHERS@東京キネマ倶楽部

Title: GREENLAND WHALEFISHERS -DOWN AND OUT SHOW-
Date: 04.09 [Sun] OPEN 18:00 / START 19:00
Place: 東京 鶯谷 キネマ倶楽部
Live: GREENLAND WHALEFISHERS(from NORWAY)
Special DJ: 大貫憲章(LONDON NITE)




ノルウェーのアイリッシュバンド、
1年半ぶり、二度目の来日公演です。

前回の渋谷asiaではオイスカキッズで
かなりの混みっぷりだったけど、
今回は結構すいてました。
個人的にはすいてる方が気分良く楽しめます♪

今回はワンマンでゲストDJに大貫憲章。
と思ってたら暗転して現れたのはなんとLOS RANCHEROS!
ちょっとしたサプライズ。
新曲も披露しつつ、いつも通りの楽しいステージ。

大貫憲章はカントリー風(?)の曲を多くかけてた。
PUNKな選曲を予想してたから意外で面白かった。

てかさ、ギネスが速攻売り切れてた。
ここでギネスを飲まずして何を飲む!?って感じなのに。


そしてGREENLAND WHALEFISHERS登場です!
キャーキャー!待ってました!!!

が、私としたことがニューアルバムが
4/1に出たんだけどすっかり忘れてまして・・・
ここからの曲が中心になるだろう的
コメントを見てたにも関わらず・・

そんな訳で新曲ではイマイチのり切れなかったものの
GWF節全開な新曲に大満足でございます♪

もちろん前のアルバムからの曲では
大いに足を踏み鳴らして踊りました。
ついでにもやもやした嫌な感情も
足で踏み潰してきました。

1!2!FUCK YOU!!


なんかすっきりした。


posted by TOMO at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | LIVE REPORT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PE'Z REALIVE TOUR 2006 春@渋谷O-East

最近かなり更新サボり気味でございます。
ライブチェックもサボり気味。
この状態がこのまま続いたら良いイベントも逃しちゃうよぉー!
ってことで、自分を奮い起こすためにも遡ってのライブレポ。
レポってかただの感想だけど。



PE'Z REALIVE TOUR 2006 春
〜あなたの明日に疲れを残さないために〜

4/7(金) @Shibuya O-East
開場18:30 開演19:30



何となく勢いで取ってみたものの
初めて観てから3年半くらいか?相当数彼らのライブは観てきた。
去年くらいには既に食傷気味。もうお腹一杯です状態。
でも何故かツアーをやれば先行でチケットを確保し、
やっぱり面倒くさいなーなんて思いながら当日を迎え、
行ったら行ったで踊ったりで楽しんじゃう。

今回も直前まで行くのやめようか・・なんて考えてました。
が、友達も一緒だし行かない訳にも行かず。


早めに渋谷で待ち合わせて、おかゆでディナー。
ライブ前に食べ過ぎると苦しいので、
おかゆはナイスチョイス☆

EAST到着。お酒の飲めない友達を尻目に一人お酒。
とりあえず後ろの方で流れる曲にゆらゆら。
ちょっとテンション上がってきた!


で、登場!
ヒイズミ側で少し前の方まで移動。
ペズのライブは女子が多い。しかも何故か背が低め。
私は日本女性の平均身長程度だけど、
この日はヒールのあるブーツを履いてたので
他の女子より目線が高く、ステージがよく見えた。
多分ヒイズミとも目が合った。(妄想)

この日面白かったのは、今回のツアーは
お客さんからのリクエストの曲をやってるらしく、
この日たまたまお誕生日だったらしい男性が指名された。
ペズの曲からのリクエストを想定していたと思われるが、
この方、あまりペズファンではなかったのか、
さんざん悩んだ挙げ句出したリクエストは
「ハッピーバースディ」。

戸惑うメンバー。が、いっちょやったるか!的ノリで
探り探りのハッピーバースディセッションが始まった。
でもこれがなかなかどうしてステキじゃないか!
お互いの反応を見ながらそれぞれ楽しんでる。

そう、こういうの好き!

こんなステキな誕生日を過ごせた彼は幸せだねぇ。


どうでもいいけど私の後ろにいた男の人が
結構な勢いで盛り上がって踊ってて、
大きくも小さくもない中途半端なボリュームで
ずっと「ふぅ〜っ!」みたいな声を上げてたのが
おかしかったりジャマだったり。


そんな訳で結局いつも通り楽しんできた次第です♪

posted by TOMO at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | LIVE REPORT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月10日

GO JIMMY GO Island Sounds Tour@渋谷LUSH

GO JIMMY GO "Island Sounds Tour "
2006/4/6(木) 18:30open 19:00start @渋谷LUSH

(共演)
CaSSETTE CON-LOS
The Japonicans
RIDDIMATES

DJ/Yama (fireball)
YUTA KITAJIMA (JAVA DE CAFE)

Guest DJ
藤井 悟 (Caribbean Dandy)
HIROSHI BROWN (Oi-SKALLMATES)



下らないことで残業になって、ぎりぎりに会場入りすると
ちょうどThe Japonicansが始まるところでした。
とりあえずお酒を飲みながら後方から眺める。
去年の野音で見て以来ですね。
男女ツインボーカルが良い感じです。

久しぶりの友達に遭遇したりしつつ、
次に登場したのはRIDDIMATES。
先日このブログにメンバーの方からコメントいただいたので
前情報あり状態で臨みました。
STEP BY STEPのメンバーのsaxとtbの2人で構成されてて、
JAMAICAN MUZIC中心という記述があったので
ステステとは異なる、ゆるゆるサウンドなのかと思ってたら、
結構重めで、ステステを彷彿させる音。

私はまたもや後方から見てましたが
前方は盛り上がってました。


そしてCaSSETTE CON-LOS。
お酒を手に持って前方へ移動。
登場前のDJの選曲で既に盛り上がってたらコンロス登場。
相変わらずのゆるい雰囲気に癒されつつ体を揺らす。
気持ち良いっす。

ライブ告知で船上ライブやるって。
なんかオシャレだー!行ってみたいと思ったけど
船酔い激しい私は無理だわ。残念。


そして待ってましたのGO JIMMY GO登場!
アロハ〜♪♪ハワイアンだぜ!!南国だぜ!!いぇいっ!!!
終始ゆるいムードが流れてたけど
結構ソウルフルな曲もあったりします。
音もボーカルも実はパワフル。
でもなんだかゆるゆるな雰囲気が漂うのは
やっぱりハワイという南の島のなせる業ですかね。

最初亜H前方でゆらゆらふわふわしてたけど
結構お酒を飲んでたので途中でトイレに・・・
いったん後ろに下がると再び前方に行く気力がなくなり
後方でゆらゆらふわふわ。

後ろからステージやゆらゆらしてる観客を見てました。

良い雰囲気だね♪


今週末にはSHELTERでもやります。
オイスカなんかも出るみたいなんで
LUSHみたいなゆるゆる雰囲気とはまた違う雰囲気で楽しめるかも。
SKA好きはこの初来日を逃しちゃいけませんぜ☆

posted by TOMO at 23:05| Comment(2) | TrackBack(0) | LIVE REPORT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月09日

PUNKSPRING@幕張

PUNKSPRING 2006
2006/4/1 sat @TOKYO MAKUHARI MESSE
OPEN11:00/START13:00

 311
 BAD RELIGION
 BEAT CRUSADERS
 THE LIVING END
 MXPX
 SUGARCULT
 ZEBRAHEAD
 THE ACADEMY IS...
 PANIC! AT THE DISCO
 ELLEGARDEN
 POLYSICS (Tokyo Only)
 GIRIL (ex:DADAS) (Tokyo Only Opening Acts)
 NAILPIN (Tokyo Only Opening Acts)
 THE SHAVERZ (Tokyo Only Opening Acts)
 DJ TYUNK BRAiN (Tokyo Only)



えーそしてConnectでオールした後、
数時間だけ睡眠をとり、いざPUNKSPRING@幕張へ。

DVC10045.JPG


久々のPUNKイベントに気合が入る。
1年ぶりくらいにライブでTシャツ着た。NIHILISMチョイス。
メイクもヘアもファッションもPUNKを意識する。
はい、形から入るタイプです。

そんなこんなで予定の時間を大幅に過ぎて会場到着。
既にTHE LIVING END始まってます。
しっかし人多過ぎ。進めません。ステージ見えません。
巨大スクリーンで姿を確認する。
2曲聴いたところで「最後の曲です」と。
えー!!早っ!!てか私の到着が遅かったのか。

ご飯食べようと場内をうろつく。
しかしあれね、フェスといえばいつも同じようなお店だから
飽きてきたわ。結局選ぶのも同じようなものだし。

ふとトイレを見ると大行列です。
ありえない程の大行列。今まで見たフェストイレで
最長くらいの勢い。今日は飲むのをやめようと心に誓う。


外に出てみたらスケボーやってた。
なんて言うんですか?あれ。技やったりするの。
すごかった。おぉー!!って何度も歓声があがった。

DVC10047.JPG


次に見たのはBEAT CRUSADERS。
メンバー変わってから初めて見た。
登場の曲も変わったし、昔の曲はやらないし、
下ネタはもはや義務のように聞こえる。
荒木いぢりが好きだったと感慨にふける。

そのままMXPX。
音がちょっとショボく聞こえた。小さかったのか?
最後の2曲でモッシュに巻き込まれる。
急にテンション上がって負けじと戦う。腕痛い。

しばし休憩の後、一番楽しみにしてた311。
ライブは初めてだったんだけど期待以上だった。
曲はもちろんパフォーマンスも素晴らしい。
今回のベストアクトでございます。

そのままELLEGARDENを見てみる。
なんだかアイドルに見えました。キャハ♪
すごい盛り上がりだな。エルレ人気を垣間見る。
しかもエルレTシャツ率非常に高かったし。

その後ZEBRAHEADを数曲見て、Epitaphのブース前で休憩。
DJがいていろいろ流してたけどこれがなかなか面白かった。

最後はBAD RELIGION。
いやぁ〜ちょっと懐かしい気持ちになっちゃいました。
グレッグはなんだか学校の先生みたいだった。
でもカッコ良いんだなー。

終演後の混雑を避けて早めに会場を出た。
帰りの電車での睡魔には勝てなかった。当然。



そんなこんなで怒涛の2日間、というか正確には24時間ですな。
ConnectとPUNKSPRINGでまさに24時間の出来事。
やれば出来るもんだ。

posted by TOMO at 12:53| Comment(2) | TrackBack(0) | LIVE REPORT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Connect '06@ageHa @ STUDIO COAST

Heineken Beat Paradise [Connect '06]
supported by Space Shower TV

■東京公演
◆日程: 2006/3/31(金)
◆会場: TOKYO:ageHa @ STUDIO COAST
◆21:00 Open/Start <オールナイト公演>

◆出演:
<ARENA>
21:00-22:00 OPENING DJ
22:00-22:45 LIVE: i-dep
22:45-23:15 K-SWITCH (Thirst '05 Winner)
23:15-24:00 LIVE: SLY MONGOOSE
24:00-25:30 EYヨ
25:30-26:30 LIVE: ROVO
26:30-28:30 DJ YOKU 〜 LIVE: A Hundred Birds
28:30-30:00 森田昌典

<POOL>
23:00〜24:00 Opening DJ: yuca
24:00〜27:00  瀧見憲司
27:00〜30:00 MOODMAN

■VJ
mossolini (moss design unit)
taro hino (bright future)

■LASER
AiBA



これまたもう一週間以上前になりますが。

メンツやば過ぎでかなり楽しみにしてました。
が、いろいろあってイマイチ気分アガりきらないまま
当日を迎えた次第です。

アゲてかないと!という義務感(?)から、
移動のバスの中で一人缶チューハイを飲んでみる。

到着すると既にi-depが始まっている。
rainbowが聴きたかったのでとりあえずフロアへ。
タイミングよくrainbowが始まった。
フワフワした気分になって満足☆
1曲で満足してフロアを出て酒・酒・酒。

でも何故か酔えない。
体には十分アルコールが効いてきてるけど
気分が酔えない。ま、そんな時もあるわな。

SLY MONGOOSE、EYヨと踊ったり飲んだり。
POOLに行ったら寒過ぎて無理だった。
そしてROVOで音と光の渦に飲み込まれる。
陶酔してたら具合が悪くなってきてしばし休憩。
昔クラブでいきなり意識を失って倒れたことを
思い出して急に怖くなる。帰ろうかと思ったけど
最後数曲で復活してそのままDJ YOKU、
A Hundred Birdsと踊り続けた。足痛い。

途中で出たもののタクシーがなかなか捕まらず。
寒い中フラフラ。交番に助けを求めたら
あそこにタクシー乗り場あるから。と。
そこに来ないから言ってるんじゃろがぃ!!と思いながら
諦めて再び探したら無事確保。無事帰宅。


そんな感じでとにかく踊ることで楽しもうとしたけど
やっぱり気分って大事だよね。
踊っててもどっかにもやもやした気持ちがあってさ、
あーこの気持ちどっか飛んでいけー!って感じですわ。


ま、いいんだけど。
で、オール明け、PUNKSPRINGに続きます!
posted by TOMO at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | LIVE REPORT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。