2006年10月09日

SKAViLLE JAPAN 2006@日比谷野外音楽堂

SKAViLLE JAPAN 2006
2006/10/1(sun)14:00OPEN 14:45START
@日比谷野外音楽堂

Oi-SKALL MATES
RUDE BONES
COOL WISE MEN
SHOULDER HOPPER
COQUETTISH
THE RUDE PRESSURES
RIDDIMATES
THE EASTERN UPTIGHTS
DROPS



今年も行ってまいりました。
恒例の野音のスカ祭り。

今年は友達つながりで9人くらいですか?
大人数で参加してきました。

初めましてな人も多くて、
人見知り激しい私は小さくなっておりました。
が、始まっちゃえば関係ない!
てゆーか席を離れてることも多く。

ウコンの力飲んで乾杯です。宴の始まり!!

あいにくの雨だったけど、カッパ着て、
カッパ着てるのに何故かびしょびしょで。


最初はDROPS。
ガールズスカバンド。
演奏はかなりアレでしたが、曲はカバーが多く、選曲は良かった。


えーっと次は何だっけ?
もはや記憶が飛び飛びです。いや、お酒で記憶が飛んだとかじゃなく
普通に一週間前のことが思い出せないという、老化現象です。

出順関係なく・・
RIDDIMATESはGO JIMMY GO来日ライブで観て以来。
渋めな感じで会場も盛り上がってました。

THE EASTERN UPTIGHTSはヒロシブラウンの新しいバンドらしいけど、
まるで記憶にございません。
おしゃべりしててあまり聞いてなかったような。

SHOULDER HOPPER、昔聴いてたから懐かしい気持ちになるかと
思ったけど、どんな感想を持ったか思い出せず。

RUDE PRESSURES、一番楽しみにしてたんだけど
短かったなぁー。4曲くらい?あっという間過ぎて不満。

COQUETTISH、観てません。多分。

COOL WISE MENも記憶にないなー。
楽しく踊ってたって記憶のみ。何の曲やってたとか記憶はなし。

RUDE BONES、確か、泥酔してる男の子が近くにいて、
椅子に上がったり落ちたり倒れたりと大暴れ。
落ちそうになるのを支えたりして、気が気じゃない状況で
音楽に集中出来ず。お酒って怖いなって改めて思った。
まさに歩けない状態、腰が抜けてる状態。
でもじっとしてないからたちが悪い。

そして最後はOi-SKALL MATES。
最初はBエリアの自席近辺にいたんだけど、
あまりに周りが暴れてて怖かったので、一番後ろまで下がった。
皆前の方に押し寄せてたので、後ろの立ち見スペースはガラガラ。
一人で5m四方くらいのスペースを使って
くるくる踊ってたら、友達に発見される。
そっからはダンスバトルのごとく踊りまくりです。
なんか懐かしかったなぁ〜・・・
オイスカも懐かしかったし、ダンスバトルのごとく踊り合うのも
懐かしかった。ステージなんか観てないし。
そして息切れ。年を取ったなーと本気で思った。


大盛り上がりのまま終了。

一年に一度のスカのお祭り。同窓会的で楽しいもんだね♪

posted by TOMO at 19:46| Comment(0) | TrackBack(0) | LIVE REPORT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Mt. Fuji Calling in 山中湖06

Mt. Fuji Calling in 山中湖06
2006年9月30日(土) 午前9時開場 午前11時開演 午後9時終演

会場:山中湖シアターひびき「きらら」

出演者:
FEMI KUTI AND THE POSITIVE FORCE
SLY & ROBBIE and THE TAXI GANG
ROVO
NIGHT JUNGLE
朝崎郁恵
沖野修也
須永辰緒
DJ YOKU



2日間開催のこちらのイベント、1日目だけ参加してきました。

TPCに続いてこの会場を訪れたのは2度目。
良い会場です。芝生きれいだし、なんてったって
ステージバックには富士山と山中湖が広がってます。
野外イベントではロケーションの良さが非常に重要だったりする訳で。


P9300687-2.JPG


会場に到着したのは11時くらい。
朝崎郁恵さんの沖縄テイストの歌声に包まれながら
とりあえず飲んで食べる。吉田うどん(だっけ?)美味。

その後会場内のさまざまなお店を見て回る。
飲食店だけではなく、洋服や雑貨、楽器等々売ってます。
これが間違い(?)の始まりでした。

P9300692-2.JPG

ライブが終わる度に物販スペースを訪れて
物色・購入を繰り返したんです。
3人で行ったんだけど、3人が3人とも買い捲り。
誰か止めてくれる人がいれば・・・
通常のショッピングでもこんなに買わないんじゃ?って程です。

おかげでDJを楽しむ余裕などなく、
ひたすら物色を繰り返しました。
それはそれでかなり楽しかったんだけど。


で、肝心のライブね。

続いて観たのはNIGHT JUNGLE。
買い物から戻った私たちは、最前に余裕があったので
そのまま最前列に陣取りました。
観るのは初めて。ディジュがあまり前面に出てこないなぁ・・
と物足りなくも感じたけど、その分コルネットが良い感じだったし、
程よくユルユルで気持ち良かったー。


お次はROVO。
何となくお腹一杯感を感じ、あまり高揚せず。


そしてSLY & ROBBIE AND THE TAXI GANG!
いやぁ〜スゴい。ビシビシきちゃいます。
ぶっといベース音に身悶えしちゃいます。
富士山と夕陽とSLY & ROBBIE、
あり得ない組み合わせに感動しきり。

P9300706-2.JPG


最後の買い物を済ませた後はFEMI KUTIです。
辺りはもう真っ暗。富士山も見えません。
吐く息が白い。はい。寒かった。かなり。
そこで先ほど買ったポンチョが大活躍。
かわいいし、防寒にも役立つ、ナイスショッピング!

前方は人が多かったので、後方のシートに戻って踊ってました。
ミラーボールがキラキラきれいです。

P9300714-2.JPG

FEMIはサックスにトランペット、キーボードと
楽器を変えて演奏、そしてパワフルに動き回り、
何かを訴えるかのように歌ってます。
言葉が分からないのが残念。


そうこうしてるうちに時間がなくなってきたので
一路東京へ。と思ったら道間違えたー!!
なんとか軌道修正して、無事東京へ。



人が少なくて採算取れてない気がしてならないんですが、
人が少ないおかげで個人的にはゆったりまったり楽しめた。
是非来年も続けて欲しいけど、無理っぽいですね。

posted by TOMO at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | LIVE REPORT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Willy@多摩川河川敷

Willy@多摩川河川敷
2006/9/18 [mon]
12:00-20:00



もはや遠い過去で記憶が曖昧ですが、
いつものように思い出しながら感想でも書きましょうか。


久々のWilly、三連休最終日です。
前日雨。当日雨が降ってたら行くのやめようと思ってたけど、
やんだので行ってみたら当然ですが水たまりが・・・
サンダルで行ったら足ぐちゃぐちゃ。泥まみれ。
それだけでだいぶテンション落ち気味。

たまに好きな曲がかかると踊りに行くけど
あまりノリ切れず。てゆーかあまり好きな選曲がなかった。

DJプレイを楽しむというよりも、
知ってる曲がかかると楽しいというタイプのこのイベントでは
選曲次第で楽しさが思いっきり左右されてしまうのです。

という訳であまり楽しめないまま途中退散。
焼き鳥を食べながらいろいろ語って帰りました。


そうそう、夕焼けがあり得ないほどキレイでした。
青空と真っ赤に染まった空とが混ざり合って
本当に美しかった。あれを見れただけでも行った価値あり。


DSC00006.JPG


posted by TOMO at 16:02| Comment(0) | TrackBack(0) | LIVE REPORT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。