2007年03月26日

WISDOM@代官山UNIT

WISDOM@代官山UNIT
【DATE】 2007 / 3 / 20 (火・祝前)
【TIME】 OPEN 21:00 / START 22:00
【CHARGE】 Adv: 3,000yen / Door: 3,500yen

【LINE UP】
UNIT : 〜LIVE FLOOR〜
○"moon session"
SUN PAULO
○"midnight groove"
quartz-head 05
○"earth session"
SUN PAULO
+ GOMA da Didgeridoo
+ LATYR SY(FLYING RHYTHMS)

DJ: 川辺ヒロシ(TOKYO NO.1 SOULSET/GALARUDE/inK)
Visual: 迫田 悠 / ヤマダヒデト
Chillout Cafe "Romantico" by Candle JUNE




恒例のWISDOMです。
今回はいつもとちょっと趣向が違うらしく、
22時のスタートからSUN PAULOの1set目があるとのことで
22時過ぎには会場入り。空いてます。てゆーか始まってます。
が、普通に最前列まで行けちゃいました。

1set目はゆっくりと少しずつ合わせていく感じ。
じらされつつじわじわと攻められる。ムフフ。
ちょっと物足りないくらいが心地よい。

GOMAとLATYR SYは2set目だけかと思ってたら1set目から登場。
みんな遊んでます。音で遊べるのって素敵だなー。

途中UNICEで休憩して、2set目。1set目とは違います。
歓喜と絶頂の狂喜乱舞。気持ち良過ぎだって。死ぬって。


あぁー皆既日食見たい。奄美大島で。

去年の渚の皆既日食ブースで、野外フェスで皆既日食を楽しむ
みたいな外国の映像が流れてたんだけど、
それはそれは美しく、そこには音楽も何もいらないんだけど、
でも日食が始まる前とか後とかに音楽があったら素敵だよね。
って感じで奄美大島でそんなイベントを去年くらいから
毎年2009年に向けてカウントダウンでやってるらしい。

でも、実際は奄美大島で大きなフェスを受け入れられるだけの
いろんなキャパがなくて、いろいろ問題ありっぽい。


てゆーか何でいきなり皆既日食なんだって?
なんかね、以前SUN PAULOの音楽には
太陽を感じるって書いたことがあるんだけど、
皆既日食もすごいイメージ出来るんです。
太陽って言ってもさわやかな太陽と海♪みたいな太陽じゃないし。
太陽のパワーとか神秘とかメラメラした感じとかとか。。
実際彼らも去年だか皆既日食見に行った話してたせいもあるかも。

そんなこんなでSUN PAULO→皆既日食ってことで
支離滅裂な内容になりました。テヘ。
posted by TOMO at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | LIVE REPORT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フジロック07 すっぱ抜き!

さてさてフジロック07
既に第2弾・第3弾まで発表されてました。
第3弾とかいってCUREだけだったけど。
てゆーか知らないんだけど。CURE。
なんかすごいバンドらしいです。結構CUREで興奮している
人たちは多いみたいです。完全に蚊帳の外です。ウフ。


ということでお次のすっぱ抜き情報はコレだ!

 浅井健一
 石野卓球
 少年ナイフ
 髭
 !!!
 the answer
 the band apart
 battles
 DJ NORI
 joss stone
 Marva Whitney with Osaka Monaurail
 MIKA
 MUSE
 SPACE COWBOY
 ratatat


フムフム。
posted by TOMO at 20:06| Comment(2) | TrackBack(0) | FUJI ROCK FESTIVAL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サマソニ07 第2弾アーティスト発表!!されてました・・

さてさて、サマソニ
気付いたら既に第2弾までアーティスト発表されてました。


ARCTIC MONKEYS / BLACK EYED PEAS NEW / AVRIL LAVIGNE / GWEN STEFANI
KASABIAN / THE OFFSPRING / SUM 41 / TRAVIS
AVENGED SEVENFOLD / BLOC PARTY / CYNDI LAUPER
DJ SHADOW vs CUT CHEMIST / SUGAR RAY
120 DAYS / CSS / DOES IT OFFEND YOU, YEAH?
DON JOHNSON BIG BAND / ENTER SHIKARI / GOOSE / INTERPOL
JOSE GONZALEZ / KLAXONS / MAXIMO PARK / MSTRKRFT / OK GO
THE DRAYTONES / THE ENEMY / THE HORRORS
THE LONG BLONDES / THE STRANGLERS / THE YOUNG PUNX!
... and more !!



CYNDI LAUPER!
SUGAR RAYが何だか懐かしい。
ビーチステージに期待☆
posted by TOMO at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | SUMMER SONIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月25日

Gitano Family Live

Gitano Family Live with GG
2007年3月19日(月)
場所:赤坂November Eleventh
開場:18:00 1部:19:30〜 2部:21:30〜
※ゲスト:ジプシーNico



SYNCHRONICITYで疲労困憊になった翌日月曜日、
Gitano Familyを観に赤坂に行ってきました。

会場のNovember Eleventhは阿木耀子&宇崎竜童の経営する
ライブビストロ。ライブビストロって初めて聴いた。
お食事にも手を抜いてないという意気込みが感じられるね。
美味しかったです。キャベツステーキ!


で、Gitano Familyとは、「リーダーであるJulio Romeroと
現Gipsy kingsメンバーのPatchai Reyesが息子や甥達を集め始動したバンド。
しかし、PatchaiはGipsy Kingsに加入したため離脱する。
その後はリーダーJulioを中心としつつ Canut Amador(現Gipsy Kingsメンバーの息子)、
Josephy Gautier(現Chico & the Gypsiesメンバー)ら若手のメンバーを起用し
精力的に活動しており、数多くのライブをこなしている。」そうです。
オフィシャルHP→http://www.gitanofamily.com/(いきなり音出ます。)

メンバーは流動的なようですが、今回の来日メンバーには
Gipsy Kingsメンバーたちの甥っ子にあたるLittle Patchaiが来てまして、
育て親Chico Bouchiki(元Gipsy Kingsリーダー)のプロデュースで
ソロアルバムも発表している人。体は小さかったけど
歌と演奏はダイナミック。素敵でした。


しかし皆さんかなり自由度が高く、即興で歌の掛け合いやったり、
演奏終わったかと思いきや突然また始まったり、非常に楽しかった。

観客の平均年齢は42歳(推定)くらいでした。
しかし満員御礼、立ち見が出るほどで、Gipsy Kingsのおかげか
意外と人気があるんだなぁと驚きましたゎ。


マエストロ!!!

posted by TOMO at 11:50| Comment(0) | TrackBack(0) | LIVE REPORT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SYNCHRONICITY @代官山UNIT

SYNCHRONICITY @代官山UNIT

【DATE】 2007 / 03 / 18 (Sun)
【TIME】 OPEN / START 15:00
【CHARGE】 Adv.3,800yen / Door.4,300yen

【LINE-UP】
■OPENING DJ ・ALTZ(F.O.L)
■LIVE
・渋さ知らズオーケストラ
・cro-magnon
・copa salvo
・tegwon
・GROUP
■DJ
・光(BlastHead)
・ALTZ(F.O.L)
・Kentaro Iwaki(Dub Archanoid Trim)
・DJ HIDE(KEMURI PRODUCTION)
・DJ HIROAKI(PSYCHOGEM, PLAYGROUND)
・sandnorm
■PERFORMANCE ・SARO(-kikyu-) ・鉄割アルバトロスケット
■VJ ・矢吹和彦(-kikyu-) ・eetee(Nur.) ・NATIVIZION
■LIVE PAINTING ・GRAVITY FREE ・DOPPEL ・LOVE ・Michinori Maru
■FOOD&DRINK ・井の村(焼酎バー) ・Natural Turn Tables
■SHOP ・anuenue



久々の更新。1週間前に行ったイベント。

フランクフルトと日本酒を飲みながらフラフラ。
今回は焼酎バー井の村が出店してまして、
米焼酎を飲もうと思ったら日本酒もあるよ!
の声に釣られて日本酒ぐびぐび。

そのままcro-magnonを観る。
ギター&ベースの方が前日に結婚したとかで
祝福ムードが漂ってます。こっちも何だかハッピー。

それから・・既に記憶が曖昧ですが、
おそらく次はcopa salvo。
今回は人数の多い出演者が多かったせいか、
UNITのステージがいつもより前にせり出してまして、
かなり前方にいたら毛穴まで見えるくらいな距離でした。
後ろで見てるより前で見ると興奮するよね。
大いに盛り上がりましたわよ。オホホ。

次に見たのはtegwonです。結構久々だった気がする。
何だか激しく盛り上がってました。
激しさに軽く引きながらも楽しみました。

そのまま渋さを前で見よう!となって前方へ移動。
徐々に人が増えて来て、始まる頃には身動き取れない状況に。
踊れる状況ではまるでなく、ひたすら苦痛に耐える。
さらにはステージに上がっちゃったバカ者が私の上に降ってきた。
もう限界ですよ。が、下がろうにも下がれない程の混みっぷり。
しかし限界越えてた私は、キレ気味に人を押し分け何とか脱出に成功。
しかしその代償にお気に入りのバングルを無くした・・まぁいいや。

SALOONに下りて光。光は好きなので楽しく踊る。


疲労困憊。これ日曜の夜だからね。
月曜の仕事が辛かったですよ。足だるいし。

posted by TOMO at 10:52| Comment(0) | TrackBack(0) | LIVE REPORT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月04日

イベントいろいろ

PUNKSPRING 東京SOLD OUT
のんびりしてたらPUNKSPRINGのチケットが完売してた。
ま、いっか。

SUMMER SONIC 07 公式サイト更新
SUMMER SONICの公式サイトが更新されました。
なんか・・メッセージをそのままの意味で受け取ると
かなり行く気が失せるんですが・・・
出演者第1弾発表は3/12です。

METAMORPHOSE 07 開催決定
METAMORPHOSEの開催決定が発表されました。
2007年8月25日(土)@サイクルスポーツセンター
結局いまだに行ったことなし。



東京スカパラダイスオーケストラ フリーライブ開催決定!
日付 2007/3/22(木)
場所:代々木公園野外ステージ
日時:3月22日(木)
開演:14時30分 雨天決行 *荒天の場合は中止となります。

スカパラがフリーライブって!代々木公園て!
てか平日の昼間か。

渚音楽祭 アーティスト追加発表
アーティストが追加発表されてます。
SPECIAL OTHERS、SYSTEM 7、Kinocosmo、
XAVIER MOREL、icchie、KODAMA、、、
となかなか嬉しいメンツが揃ってきてます。


★藤沢遊行寺春の音祭り どんとこい
2007.4.14(sat)OPEN/START11:00
会場 遊行寺境内本堂 入場料2000円
出演:Dachambo/小嶋さちほ/HALKO/YoleYole/
FREAKY MACHINE/テストライダーズ/他

ボガンボスのどんとさんの追悼祭りらしい。
本堂での開催て・・すごいですね。

アースデイ東京
日時: 2007年4月21日(土)、22日(日) 10:00-17:00 雨天決行
会場: 代々木公園イベント広場・ケヤキ並木

毎日がアースデイですが、改めて地球について考える良い機会。

playground 2007 開催決定
日時:4月29日 (Sun) open 14:00
会場:代官山UNIT

メンツ良いですぜ。

★GrassRoots11th. Anniversary Live 開催
5/4 fri GrassRoots11th. Anniversary Live@THUMBS UP
DACHAMBO/So-ill(SOIL & "PIMP" SESSIONS)/FREAKY MACHINE/
TENGAKU with Cutsigh a.k.a kasai(AudioActive)/blissed(長野)/Shy/KimBIANCA
DJ:DJ SAMATA/Visual&LightShow:JEWEL BEETLE/OVERHEADS

サムズアップでこれだけのメンツて・・

THE GREENROOM FESTIVAL 第3弾アーティスト発表
Little TempoとNATURAL CALAMITY。
いいねいいね♪
posted by TOMO at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | LIVE INFORMATION | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

THE BAYS@LIQUIDROOM

HOUSE OF LIQUID PRESENTS THE BAYS

2007年3月2日(金)@Liquid Room

Live : The Bays
DJ : Moodman



「‥‥‥私たちはレコードやCDの形でなく、
オーディエンスとベイズの会話であると信じています」
ライブ前にTHE BAYSについての説明が流れる。

彼らはレコードやCDを一切リリースしない、
ライブでしか音を聴くことが出来ない、
同じライブは二度とないインプロヴィゼーション・バンド。

噂が噂を呼ぶ形でヨーロッパ最大のフェス、
Glastonburyにもトリとして出演した。


そんな噂が私の耳にも届き、ライブ見るしかないでしょー
ってことで行って来た訳ですが・・・

あのね、スゴ過ぎました。まじで。
ここ最近観た中で一番です。

あえてどんな音だとか説明はしません。
いつもそんな説明は別にしてませんが。
まぁ知りたかったらライブ観ろって話です。ウフフ。


いやぁ〜フジロック出ないかなぁ〜
夜のヘブンで3時間ぶっ通しとか。

posted by TOMO at 11:44| Comment(0) | TrackBack(0) | LIVE REPORT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。