2007年09月19日

LOVE & RESPECT FESTIVAL 2007

Grand Gallery 2nd ANNIVERSARY
"LOVE & RESPECT FESTIVAL 2007"

日時:2007.9.16(sun)  OPEN/START:15:00〜
@ebisu LIQUIDROO/LIQUID LOFT

@LIQUIDROOM
A Hundred Birds feat. TeN & YOKU/i-dep/J.A.M/
ORQUESTA DE LA LUZ/KAZUFUMI KODAMA(DUB STATION)
CHIEKO KINBARA/SUGIURUMN/DAISHI DANCE FEAT.COLDFEET/
RYOTA NOZAKI (Jazztronik)/南魂(YOICHIRO ITO+KAORU INOUE)/
MURO (K.O.D.P.)/Kei Kobayashi(Routine Jazz)

@LIQUID LOFT
TOMOAKI NAKAMURA(MUSICAANOSSA/Cafe Apres-midi)/
Small Circle of Friends/TICA /
MASANORI IKEDA aka Mansfield/HIROFUMI ASAMOTO/
KENICHI YANAI(Soul Sorce Production)
AKAKAGE a.k.a. Yoichiro Ito/
Fusik(Shinsuke Fujieda + Kaoru Inoue)/SATOKOLAB



三連休ど真ん中、日曜はLIQUIDへ。

到着すると南魂 (Yoichiro Ito +Kaoru Inoue) 。
ラテンぽい選曲でかなり良かった♪
伊藤陽一郎さんは最後、着てたTシャツを脱いでぐるぐる回して、
また着て、また脱いで回して、また着て、また脱いで・・・
面白いなーと思ってたら、後でLOFTで観た時も
同じことやってた。彼の得意技なのか。

A Hundred Birds。
今回はYOKUさんとTeNさんのみ。
やっぱりフル編成で観たいなぁ〜
朝霧出るって言ってた。

小林径。初。ずっと観たかったんだよね。
さすがの選曲。フロアは結構空いてたけど、
私としてはかなり盛り上がった。

J.A.M。秋田ゴールドマンに釘付け。
絶対目が合った。(←妄想)

こだま和文。最前列で鑑賞。
全身黒ずくめ。ボロボロのシャツ。
不思議な楽器(?)を吹いてた。水笛?
鳥の鳴き声みたいな音。ガラスで出来てて
水が入ってて、ピロピロピロって。
縁日で売ってそう。あれ欲しい。
いつ使うのか分かんないけど。

RYOTA NOZAKI (Jazztronik)
さすがの盛り上げ上手。
後半の歌もの連続の時はもうすごかったね。
ちょっとハイテンションで盛り上がってみた。

DAISHI DANCE FEAT.COLDFEET。
いや、ずっと観たかったんだけどね。うん。
でも途中で疲れた。ノリについていけなくなったというか。
お馴染みらしい振り付けあり。
ノリノリで出来る若さが欲しい。

CHIEKO KINBARA。最初はバンドメンバーだけでの演奏。
後から金原さん登場。もうね、華があるよね。
一気にステージが華やいで、音も艶っぽく。


既にお気づきかと思いますが、かなり長丁場です。
もうこの時点で6時間くらい踊ってます。
途中ちょっと休んだりもしてるけど、もう足腰限界。

とりあえずSUGIURUMNは座って鑑賞。
激しく盛り上がってた。フロアに人は少なめだったけど、
踊ってる人たちが激しい。曲も激しいんだけど、
一歩引いて見てみるとすごいね。

最後はFusikで締めたかったけど、
ここはやっぱりORQUESTA DE LA LUZでしょー!
ってことで初デラルス。貫禄だね。
が、これまた終電のため数曲で退散。


いやいや、踊ったね〜。楽しかったね〜。

しかし疲れたね・・・まじで。
posted by TOMO at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) | LIVE REPORT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月18日

SWEETVIBES MARKET #25

SWEETVIBES MARKET #25
2007/9/14(FRI) @横浜赤レンガ倉庫1号館3Fホール
OPEN&START- 17:30/23:00 CLOSE

○LIVE
LITTLE TEMPO
BAGDAD CAFE THE trenchtown
犬式
B:RIDGE style

○VJ
OVERHEADS

○SELECTOR
LIKKLE MAI(SpecialGuest)
HOMERUNSOUND
NARUHO from HORIZON BEAT




3連休前の金曜の夜、横浜に出没。
赤レンガ倉庫でSVMです。

夜景キレイだなぁ〜って一人ぼんやり思いながら会場へ。

会場に入って友達と合流。軽く乾杯して早速犬式。

フロアはちょうど良い混み具合。
私にとってのちょうど良いはかなり空いてる状態ですが。

スピーカー前でビシビシ音を感じつつ
OVERHEADSの作り出す光の世界にうっとり。
犬式はいつもの犬式。レゲエはロックだ。って言ってた。

BAGDAD CAFE THE trenchtownも
いつもの通り、カッコ良くてセクシー。

LIKKLE MAIのDJを挟んでLITTLE TEMPO。
が、数曲聴いて、終電のため退散。


野外じゃないイベントがちょい久しぶりだったので
懐かしく思えた。そうそう、この感じ。みたいな。


赤レンガから駅に向かう途中、
ふと遠くの空を見ると夕焼けみたいに赤い空。
夜中ですよ。何で??

posted by TOMO at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | LIVE REPORT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月17日

江ノ島観光と弁天ROCKERS

残暑厳しい9/9(日)、江ノ島に行ってきました。
弁天橋横の広場で行われるフリーイベント、
弁天橋ROCKERSが目当てです。

まぁ、せっかく江ノ島まで行くし観光もしとくか
と思って早めに行ったら、むしろ観光メインになってました。

地元っ子の友達に案内してもらって
裏の小道にある漁師が集まるようなお店で
まずはお昼ご飯。名産のしらす丼を食す。
あと湘南地ビールにさざえのつぼ焼き、
あじのたたきをつまみに。最高。

070909_1441.jpg  070909_1448.jpg


お店を出て、やけにたくさんいる野良猫を
眺めながら民家と民家の間の階段を抜けて
江ノ島神社へ。そのままエスカーで展望灯台。
台風一過の海は、太陽の光がキラキラ反射して
美しく光り輝き、白い雲と青い空と、
ずーっと見てても飽きない光景が広がっている。
外階段を強風に吹かれながら降りるのは
スリル満点でした。

070909_1603.jpg



お煎餅と缶チューハイ片手に移動して弁天橋へ。
広場といっても砂浜みたいなとこ。

GOMA & JUNGLE RHYTHM SECTION。
仮設ステージはさすがに音がイマイチです。
しかも辻コースケさんがいなくて3人編成。
物足りなさを感じながらもそれなりに楽しんだ。


盛り上がる人々。
それを不思議そうに見る通りすがりの人々。

070909_1716.jpg

彼らの目に我々はどんな風に映るのだろうか。

そんなことを考えながら踊ってた。



その後のFREAKY MACHINEを少しだけ観てから
江ノ電に乗って由比ガ浜に移動。
「松原庵」という古民家を改築して作られたという
蕎麦屋へ行った。ダイニングバーみたいなお洒落なお店。
酒の肴的なものがどれもこれも美味しくてお酒もすすむ。
お蕎麦で〆て大満足でした。
テラス席もあったので、もう少し涼しくなったら
テラス席でのんびり過ごすのもいいなぁ。

070909_1900.jpg



江ノ島に音楽にお酒に料理。
充実した一日でしたー。お腹一杯♪
posted by TOMO at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | LIVE REPORT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月09日

WIND BLOW 07

今年も行ってまいりました、WIND BLOW@静岡相良。

今年は2日間開催でしたが、我らが行ったのは
日曜のみ。日帰りで行ってまいりました。

ひたすら相良へ向けて車を走らせ、ようやく到着。
目の前に広がる海。てゆーか・・・

晴れ!!!海!!!!最高っ!!!!!

かなりのテンションアップですよ。

しかしそのテンションもあまりの暑さに長くは続かず。

芝生にシートを広げまったり。
しようにもいかんせん暑過ぎる。
じっとしてても汗が吹き出ます。意識朦朧。


THEATRE BROOK、Keison、犬式、LIKKLE MAI、
SPECIAL OTHERS、ハナレグミ。

芝生でふわふわ踊るのはとっても気持ちが良い。

でもやっぱりWIND BLOWの主役は海です。

裸足になって海入って、キャーキャー言って。
ぼんやり遠くを眺めたり、波の音を聴きながら
ご飯食べたり、夕焼けに見とれたり。


そんなこんなで気付けば辺りは暗くなり、
そろそろ帰ろうなんてことになり、
駐車場に行くと、車のライトがつけっぱなし。

まさか・・・・

はい、バッテリー上がっちゃいました。

まだイベント終了していない時間のため
人がほとんどいません。

路頭に迷いつつ、まだ明かりのついていた海の家へ。
おじさんに助けを求めると、ちょいと訳ありで
車は動かせないと。でもケーブルはあるというので
ケーブル借りて、その時ちょうど近くを通りかかった
WIND BLOW帰りのグループに助けを求める。

助けてもらえることになり、
ケーブルつないでいざエンジン!かかったーっ!!

拍手。

いやぁ〜びっくりしたね。いや、なんかワクワクした。
トラブルを楽しむタイプです。うふふ。

海の家のおじさん、助けてくれたお兄さん、
本当にありがとうございました。

今年のWIND BLOWは忘れられないものになりました。
posted by TOMO at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | LIVE REPORT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。