2006年01月15日

GANBAN 5TH ANNIVERSARY SPECIAL NIGHT @ageHa

GANBAN 5TH ANNIVERSARY SPECIAL NIGHT

2006.1/13(金) ageHa @ STUDIO COAST
Open / Start 22:00



今年初のイベント参加です。
いきなりオールナイトで若干弱気になってたものの
行ってまいりました。


TOMOYUKI TANAKA
  ↓
CAPTAIN FUNK
  ↓
SHINICHI OSAWA
  ↓
SPACE COWBOY 
  ↓
ATOMIC HOOLIGAN

と、ほぼノンストップで踊り続けた。

途中お酒を買いに行ったり、軽く休憩は挟んだものの
人が多くて座って休めるスペースを確保出来ず、
だったら踊るか・・って感じでひたすら踊ってきた訳です。


一番楽しみにしてたのは初見のATOMIC HOOLIGAN。
しかしSPACE COWBOYとかぶってる。
悩みつつもSPACE COWBOYのフロアの混雑っぷりと
ATOMIC HOOLIGANは「今」見といた方がいいんじゃないか?
という訳の分からない変な焦燥感でSPACE COWBOY途中で移動。

ちなみにSPACE COWBOYはロック色の強い選曲で
つなぎの雑さもSPACE COWBOYらしさって感じで。

ATOMIC HOOLIGANはメインよりもかなり狭いフロアだったので
ある程度の混雑は予測していたが、予想を超える混雑っぷり。
でも奥の方まで入ると意外と踊るスペースを確保できた。
しかも時間が経つにつれ、飽きたのか、
あまりの暑さのせいか退出する人続出。
ここぞとばかりに踊ってみたが、私も暑さでぐったり。

ちなみに、ATOMIC HOOLIGANは半意識朦朧状態だったので
プレイ自体はよく覚えてません。あは♪

そして少し休憩しようと外に出てお酒。
が、ほんとに外なので汗が凍りそうな程寒い。

友達との会話も変な空気が流れ、なんともいたたまれない雰囲気に。
その空気は待ち合わせの時点から流れてたけどね・・w

私たち・・もう会わない方がいいかもしれない・・・
なんて恋愛ドラマ的なことを考えてみたりして。
帰り際に言われた言葉も聴こえないフリをしてみたりして。


・・ってそんなことはどうでもいいんだけど、
結局その後のSUGIURUMNもU.S.E.も見たかったのに
そそくさと退散いたした次第でございます。

SUGIURUMNもU.S.E.も今までに何度か見る機会はあったのに
いずれも見逃してきている。そして今回も。

おそらく縁がないんだと。

でも次回のチャンスは逃すまいと心に誓いました。


そんな感じで私の今年初イベントは微妙な空気のまま終了。
金曜のDEAD 60'Sは純粋に楽しもうと思います☆
posted by TOMO at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | LIVE REPORT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/11731130

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。