2006年02月11日

NEW GOLDEN AGE @代官山UNIT

NEW GOLDEN AGE @代官山UNIT
【DATE】 2006 2/09 (THU)
【TIME】 OPEN 18:30 / START 19:00
【LINE-UP】
LIVE : スカポンタス/The Arrows/カセットコンロス/RISINGTONES
DJ : 山口 'Gucci' 佳宏(RAKSTONE Records)



木曜の夜は代官山へ。

開演時間前に到着してまずは乾杯。
フロアには人がちらほらいる程度。
ダビーな曲がかかって良い感じに。
陶酔状態になりつつ始まりを待つ。


最初に出てきたのはRISINGTONES。
余裕で最前列に行けたので行ってみた。
柵に寄りかかりながら見る。
人にも物にも寄りかかりたいお年頃なんで。

お酒もちょうど良く回ってきて
ふわふわゆらゆらふらふらしました。
最後には私のお涙SONG、積恋雪岬。
泣きながら踊ります。そして笑顔。


次はカセットコンロス。
これまた余裕で最前列へ。
後ろの方で盛り上がってないなぁ・・って
モヤモヤするより、一番前で後ろの盛り上がりなど
気にせずに盛り上がるのが楽しい。
ふと後ろを見た時の自分との温度差を感じるのが面白い。

そんな感じでご機嫌で楽しみました☆


次はThe Arrows。
今回のイベントで唯一名前も知らない初めて見るバンド。
前方に若い女の子たちが群がって来たので
隅の方に逃げて見てました。

いやぁ〜爆笑しました。
ファンの方ごめんなさい。
何でしょう、あの動き。80年代辺りを彷彿させます。
懐かしくも恥ずかしい雰囲気。
本人もそれを分かってやってるんだろうね。
床のすべりがいいとか言ってたし。

私の中でかなりヒットです。笑いのツボに。

音的にはキャッチーで聴きやすくて良かったと思います。


もうこの時点でかなりの酔っ払い状態でした。
まっすぐ歩けなくてジグザグ走行。キャハハ♪

その勢いでコンロスの和田さんにアタック☆
来月の440行きます!
4月のGO JIMMY GOの来日の時も行くつもり!
一体何歳なんですか!?
と絡む私たちに笑顔で対応してくれる彼はとても良い人。
しまいには私はsaxの人に向かってあなたの動きは面白い
とか言ってた。失礼極まりない。


最後はスカポンタス。
もはやあまり記憶がありません。
こないだ見たWIND BLOWのDVDの映像と
重なって見えたのは覚えてる。
野外の明るい雰囲気が彼らには合ってるね。


またまた夏を感じて、
早くゆるい野外イベントに行きたい!!
と思った夜でした。



posted by TOMO at 10:05| Comment(3) | TrackBack(0) | LIVE REPORT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
名古屋upsetのrising行ってきましたよ!
大阪スカンキンナイトのrisingも先日行って参りました〜。
今、渋谷は猫ひろしと「ニャー」のポスター貼ってるそうで・・・。
見たい〜。
Posted by フライングクロ at 2006年03月02日 01:25
>フライングクロさま
bounceにrisingと猫ひろしの「ニャー」撮影風景載ってましたよー
risingに照れがあるのがなんか微笑ましいです☆
Posted by skaski-☆ at 2006年03月03日 14:51
ブランド 安い 店
Posted by クリスチャンルブタン facebook at 2013年07月19日 20:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13125851

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。