2006年04月22日

渚音楽祭・春 2006@お台場OPENCOURT

渚音楽祭・春 2006
2006/4/16(sun) 9:00〜21:00
@お台場OPENCOURT



もはや恒例になりつつある渚音楽祭、今年も行って来ました。
野外だ!飲むぞ!踊るぞ!っていうテンションは
曇時々雨の天気予報で若干ダウン。

14時のAUDIO ACTIVEを目標にお台場を目指す。
が、だらだらしてて会場に到着したのは14時半くらい。
しかも入場にかなりの大行列。
当然ですが既にAUDIO ACTIVE始まってます。
聞こえてくる音で、ああぁあぁぁぁーーーって気になる。

40分くらい並んだのかな、やっと入場。
が、何故か荷物チェックもチケットもスルーです。
誰も私を見てくれません。
え?私、見えてる?ここにいるよ?
そんな寂しい気持ちになりました。

ちなみに荷物チェックは何故か小学生くらいの子供がやってた。
さらにはその子供に友達がお菓子を没収されました。
しかもちんすこう。沖縄のお菓子です。
お土産に持って来てた小袋に入ったちんすこう1個が
子供に没収されました。この日一番の出来事。
ちんすこう没収。しかも子供。キャハハハハ!!!!
爆笑ですよ。・・・あれ?そんな面白くないですか?


そんなこんなでやっと会場入り。
とりあえず乾杯してから渋さ知らズ。
が、並んでる時からトイレに行きたかったため
途中でトイレに。ここでもまた大行列。ギリギリでした。

普段からトイレの近い私は、今日はもう飲まないと心に誓う。

やっぱりね、トイレってかなり重要だよね。
トイレで行動を左右される。アーティストの充実より
トイレの充実の方が大事だったりもするんです。


それからFLYING RHYTHMS、山頂瞑想茶屋、HIKARUと
軽く踊ってから場内をウロつく。
しかし人が多くてウンザリ。

そしてSUN PAULOを見てJEFF MILLSへ。
あまりの混みっぷりに踊ることもままならずウンザリ。
ウンザリモードが急上昇してきたので、その場を離れる。
再度HIKARUで一踊り。 軽く満足。
何か食べたかったけど品切れやら行列やらで諦める。

結局中途半端な気分のまま会場を出て、
私の渚は終了しました。


しかし今回は人が多過ぎたせいか、
野外なのに野外の開放感がまるで得られず。
窮屈で息苦しい感じだった。

気持ち良く開放されたいですゎ。


posted by TOMO at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | LIVE REPORT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。