2006年10月09日

SKAViLLE JAPAN 2006@日比谷野外音楽堂

SKAViLLE JAPAN 2006
2006/10/1(sun)14:00OPEN 14:45START
@日比谷野外音楽堂

Oi-SKALL MATES
RUDE BONES
COOL WISE MEN
SHOULDER HOPPER
COQUETTISH
THE RUDE PRESSURES
RIDDIMATES
THE EASTERN UPTIGHTS
DROPS



今年も行ってまいりました。
恒例の野音のスカ祭り。

今年は友達つながりで9人くらいですか?
大人数で参加してきました。

初めましてな人も多くて、
人見知り激しい私は小さくなっておりました。
が、始まっちゃえば関係ない!
てゆーか席を離れてることも多く。

ウコンの力飲んで乾杯です。宴の始まり!!

あいにくの雨だったけど、カッパ着て、
カッパ着てるのに何故かびしょびしょで。


最初はDROPS。
ガールズスカバンド。
演奏はかなりアレでしたが、曲はカバーが多く、選曲は良かった。


えーっと次は何だっけ?
もはや記憶が飛び飛びです。いや、お酒で記憶が飛んだとかじゃなく
普通に一週間前のことが思い出せないという、老化現象です。

出順関係なく・・
RIDDIMATESはGO JIMMY GO来日ライブで観て以来。
渋めな感じで会場も盛り上がってました。

THE EASTERN UPTIGHTSはヒロシブラウンの新しいバンドらしいけど、
まるで記憶にございません。
おしゃべりしててあまり聞いてなかったような。

SHOULDER HOPPER、昔聴いてたから懐かしい気持ちになるかと
思ったけど、どんな感想を持ったか思い出せず。

RUDE PRESSURES、一番楽しみにしてたんだけど
短かったなぁー。4曲くらい?あっという間過ぎて不満。

COQUETTISH、観てません。多分。

COOL WISE MENも記憶にないなー。
楽しく踊ってたって記憶のみ。何の曲やってたとか記憶はなし。

RUDE BONES、確か、泥酔してる男の子が近くにいて、
椅子に上がったり落ちたり倒れたりと大暴れ。
落ちそうになるのを支えたりして、気が気じゃない状況で
音楽に集中出来ず。お酒って怖いなって改めて思った。
まさに歩けない状態、腰が抜けてる状態。
でもじっとしてないからたちが悪い。

そして最後はOi-SKALL MATES。
最初はBエリアの自席近辺にいたんだけど、
あまりに周りが暴れてて怖かったので、一番後ろまで下がった。
皆前の方に押し寄せてたので、後ろの立ち見スペースはガラガラ。
一人で5m四方くらいのスペースを使って
くるくる踊ってたら、友達に発見される。
そっからはダンスバトルのごとく踊りまくりです。
なんか懐かしかったなぁ〜・・・
オイスカも懐かしかったし、ダンスバトルのごとく踊り合うのも
懐かしかった。ステージなんか観てないし。
そして息切れ。年を取ったなーと本気で思った。


大盛り上がりのまま終了。

一年に一度のスカのお祭り。同窓会的で楽しいもんだね♪

posted by TOMO at 19:46| Comment(0) | TrackBack(0) | LIVE REPORT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/25150652

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。