2006年11月12日

Peace Week 2006 in Tokyo

Peace Week 2006 in Tokyo
LIVE TRANSMISSION

2006/11/7 @代官山UNIT
OPEN/START 19:00 ( 〜25:00)
DOOR 1,500yen

このイベントの収益金は「広島国際平和会議2006」に参加するノーベル平和賞受賞者3人の国際平和活動を行なっている財団等に寄附させて頂きます。


<B2F UNIT>
LIVE:
 SUN PAULO + LATYR SY
 GOMA & JUNGLE RHYTHM SECTION
DJs:
 FUNKY GONG (Joujouka)
 KEISUKE (Highwaystar Rec. / Matsuri) 
 SINN (Global Chillage)
PA:遠藤 幸仁 (LSD&E)
VJ:ヤマダヒデト(amp)
CANDLE:Candle JUNE
FOOD;MANGOSTEEN
AROMA:myk.:*


www.peaceweek.jp



SUN PAULO観たさに行ってきたんだけど、
実はとってもPEACEな、重いイベントでした。
平和についてココでいろいろ述べる気はないけれど、
国際平和会議が開催されてたのも知らなかったし、
ダライ・ラマは知ってるけど、他のノーベル平和賞を
受賞している方たちのことは知らなかった。

こんな平和ボケしている私には、とても重いイベントだった訳です。

なので、さらっと、普通にライブについてのみ書きます。


19時半頃に会場に入ると人がかなーり少ない。
会場にいた人とちょっと話してたら、
ライブ自体が始まるのは結構遅い時間だという情報を得た。

仕方なくいろいろ食べたり飲んだりまったりしながらしばし過ごし、
そろそろじゃ?って時間にフロアに行ってみるもなかなか始まらず。


22時を過ぎた頃、ようやくSUN PAULO登場。
その頃には人もだいぶ増えてた。
いつも通りにライブは進み、いつも通りに踊り、いつも通りに盛り上がる。

なんとゲストにFLYING RHYTHMSのLATYR SYがっ!!!
SUN PAULOの音に彼のジャンベが加わる。スゴい迫力です。
素晴らしいです。最高です。もう体中の毛が立ちそうな勢いです。

23時過ぎにライブ終了。
GOMAも観たかったのに、平日にこの時間は厳しいです。
終了予定時間25時だし。終電ないじゃん。

そんな訳でGOMAは観ずに帰宅。

あんな風に無心に踊ったり出来るのは、
やっぱり平和だからだよね。

世界中の人たちが心穏やかに、平和に暮らせたらいいのにね。
posted by TOMO at 13:52| Comment(0) | TrackBack(0) | LIVE REPORT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/27305932

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。