2005年08月06日

UEDA JAZZ FESTIVAL'05

急に行くことにしました。UEDA JAZZ FESTIVAL'05
金曜の午前に業務状況確認して、ちょっと無理すれば行けると判断。
上司に願い出て、急遽午後休。

一旦帰宅。着替えと準備。
甥っ子と遊んだりしてたら予定よりも家を出るのが遅くなった。
早めに行って軽く観光でも・・と思ってたけどそんな余裕はなく。


東京駅に着いてホームで新幹線を待つ。
異常な暑さにやる気をなくす。帰ろうかという気さえ起きる。
でももう新幹線往復切符購入したので行くのだ。

指定席が一杯だったので仕方なく自由席購入。
座れるか心配だったけど余裕だった。
新幹線にワクワクするお子ちゃまな私。
お菓子食べたかったけど、暑さにやられて食べれず。

車窓を眺めたり、ウトウトしながら17:30くらいに上田駅着。
駅前は小ぎれいだ。

とりあえず会場に向かう。

駅着けば向かってる人いるかと思ったけど、
それっぽい人は誰一人見つからず。
地図を見る限り分かりやすい感じだったので
不安になりながらも前進。

途中で2つくらいかな?
UEDA JAZZ FESTIVAL'05はコチラ→的看板を発見。
駅から離れるにつれ、人も少ない。
車の渋滞はすごいけど、人が歩いてない。

また不安になりかけたところでお城らしきものが見えてきた。
一安心。


駐車場脇の芝生を会場として使用している。

会場はこんな感じ。
DSC00710.JPG  DSC00711.JPG

ゆるい感じですね〜ステキ☆
若者だけじゃない、家族連れ、お年を召した方、子供たち、
まさに地元イベントって感じです。

到着したときには蓼科高校ジャズクラブがやってた。
「スウィングガールズ」のモデルにもなっている高校です。
高校の時からジャスにハマれるってすごい。
私、高校の時何聞いてたかなぁ〜言うと年がバレそうだ。


物販が出てたり、屋台もいくつか出てる。
とりあえずお酒だな。
そして小腹がすいたのでやきそば。

芝生に直に座る。
レジャーシートも持ってきてたけど直。気持ち良い。

しっかし暑い。暑過ぎる。
夕方とはいえまだまだ日差しがキツイ。気温も高い。湿度も高い。


ぐったりしてきたところでSOIL&"PIMP"SESSIONS。
まずはみどりん登場。髪アフロ?いつも帽子で気づかなかったのか?
フジの時もあれだった?社長が髪切ったのかと一瞬思ったよ。

蓼科高校ジャズクラブの時は座って見てた人たちも
始まると前の方へ。私も前へ。
フジよりも当然ステージが近い。
1曲目は新曲。初めて聴く曲だった。良い感じ。

大いに盛り上がる。踊る。叫ぶ。最高。
観客の盛り上がりも良い感じ。

社長がフジの時よりも声が大きいって言ってた。
確かに人数の割りにすごかった。

楽しく踊って終了。


さらにお酒。コップをリユースすると100円引きだってさ。
良いね。ゴミも減るし、お財布にもやさしい。

辺りも暗くなってきてます。
DSC00717.JPGちょっとブレてる・・


しばらくして犬式(a.k.a.Dogggystyle)登場。
フジの時の感動が蘇ります。
三宅の発する言葉は心に響く。
レゲエ、ダブが心地良い。このゆるい雰囲気にぴったり。
三宅が言ってた「上田は熱いけどゆるい」って言葉に納得。

辺りはもうすっかり暗く、お城がライトアップされて幻想的に浮かび上がる。

上田のそば屋のおじさんのお話で
「そばはジャズだ」だそうです。
どちらも貧しさから生まれてきたから。面白い。

最後にはソイルのメンバーも加わる。素晴らしいの一言。


辺りはすっかり闇です。

予定ではCopa salvoは20:30〜だったけど、
出てきたのは21:00。新幹線の時間が気になります。

アッパーな曲が続く。
近くに子供を肩車したお父さんがいて、微笑ましかった。
ほんわか気分になりながら踊ってました。


とここでタイムリミット。
新幹線最終を押さえてるので、これ逃すとうちに帰れません。
終電逃したからタクシーって距離じゃないですから。

そそくさと会場を後にしました。
会場から少し離れても音が漏れ聞こえる。
近隣の方々の協力がなかったらこのイベントは成り立たないな。

地元密着フェス。今日も行われてます。


しかし駅までの道、ほとんど人がいません。
ちょっと怖くなってきた。。。

そして最終の新幹線に乗って東京に戻ってきました。
睡魔に耐え切れず寝まくったのは言うまでもありません。


【同じ空間にいた方々】

Kan'z Diary
posted by TOMO at 15:23| Comment(2) | TrackBack(1) | LIVE REPORT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
フジロックも行かれてたんですね!
そして、サマーソニックも行くんですか!
夏フェスが沢山のようで、羨ましいです〜w
そして上田、緩くて気持ちよかったですね!
初犬式でしたが、三宅さんの言葉が熱いし、
SOILのホーンズとの音は、最高!の一言です。
コパはリハでのみ聞きましたが、
ご機嫌なサルサ?で踊れそうでした。
いつか聞きたいなー。
Posted by かん at 2005年08月07日 21:23
さりげなく3週連続フェスです。
老体に鞭打って頑張ってます!

ほんと上田は気持ち良かった〜
リハを目撃できたようで羨ましいです。
コパめちゃめちゃ踊れますよ〜
是非体験していただきたい!
Posted by skaski-☆ at 2005年08月09日 23:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

音と平和の祭典@上田
Excerpt: 世はロッキンジャパンかもしれませんが、私にとっては上田が熱い!笑。 ということで、今日は音と平和の祭典「UEDA JAZZ FESTIVAL」のイベントに行ってきました! 初プチ遠征、お空の下で聞..
Weblog: ++Kan'z Diary++
Tracked: 2005-08-07 21:03
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。