2009年03月31日

FUJI ROCK FESTIVAL 09 第二弾アーティスト発表!

出ましたねぇ〜第2弾アーティスト。
もう春だし、夏はすぐそこだ!

続きを読む
posted by TOMO at 00:19| Comment(7) | TrackBack(0) | FUJI ROCK FESTIVAL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月05日

FUJI ROCK FESTIVAL 09 第一弾アーティスト発表!

フジロックの第一弾アーティスト発表がありました。
盛り上がってきましたね。

続きを読む
posted by TOMO at 00:45| Comment(0) | TrackBack(0) | FUJI ROCK FESTIVAL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月31日

FRF08 3日目

さぁ、3日目。

最後ともなると体力も限界で、疲労感で一杯なんだけど
最後なんだから楽しまなくちゃ!という変なテンションも
あがっちゃいます。

そんな感じで2日目とは打って変わって
早々と支度を済ませて会場へ向かいました。

続きを読む
ラベル:Fuji
posted by TOMO at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | FUJI ROCK FESTIVAL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月25日

FRF08 2日目

さて、2日目。

どんなに疲れてても7:30に起きて8:00に朝食
という規則的な朝を過ごすのが恒例です。

この日もいつも通りに早く起きたものの
疲労感からダラダラとお昼過ぎまでホテルで過ごす。
もう夕方スタートでいっかなぁーなんて思ったけど
一足先に出発した友人を追ってようやく会場へ向けて出発。

とりあえずグリーンで友人たちと合流して、
あまりの暑さにソフトクリームを食して元気を取り戻す。

続きを読む
ラベル:Fuji
posted by TOMO at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | FUJI ROCK FESTIVAL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月24日

FRF08 1日目

さぁいよいよフジロックの始まりです!

ウッキョー!!!!!ヒャッホゥッ!!!!!

1日目の朝のテンションはいつもこんな感じ。

椅子と荷物を持って、ホテルを出て、
最初に見えてくるのはキャンプサイト。
色とりどりのテントが前日よりも増えていて
キャンプ前ではBBQとかやってて、
全国から集まったフジロッカーズに
挨拶したくなる気分。

そのままてくてく歩いて、会場へ。
入口ではみんな記念撮影。
私たちは前夜祭で撮ったから素通り。
と思ったら友人は必死で撮ってるし!
確かに前夜祭では暗めだったからね、と思って私もパチリ。


続きを読む
ラベル:Fuji
posted by TOMO at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | FUJI ROCK FESTIVAL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月11日

FRF08に行ってきました。

さて、今年もフジロックに行ってきました。
いつものように早割ゲット!苗プリゲット!で前夜祭から。


★総評

 3日目以外は天気にも恵まれ、言うまでもなく今年も楽しかった。

 今年はマイカップを持参してみた。LAKEN。
 エコのため。と言い切りたいところだが、
 お酒入れてってドリンク代削減も目的な訳で。
 お酒はホテルのコンビニで購入したコシヒカリの米焼酎。ウヒ。
 でもあまりドリンク代削減は出来なかったかなー。
 結果、エコのためってことで。

 それから、途中でデジカメで動画を撮ることを覚えた。
 写真撮っても毎年同じような写真ばかりだったので、
 そうか、動画か!と目から鱗な気分で撮りまくる。
 これを繰り返すと毎年同じ動画ばかり・・ってなるのかもだけど。


 【今年の目標】
  ・体力消耗を避けるためステージ間移動を極力抑える!
  ・日焼け絶対厳禁!!
  ・ストーンサークルで太鼓を叩きまくる!
  ・今年は虫に刺されない!

  腕はちょっと日焼けしたけど、顔及び首周りは死守。
  それ以外の目標も無事に達成☆私頑張った。うん。
  
 【ベストアクト】
  ・GOGOL BORDELLO

  ずっと見たかったバンド。期待以上。
  かなりの衝撃。こいつぁヤベェ。

 【ベストライブ】
  ・MICHAEL FRANTI AND SPEARHEAD

  真っ赤に染まった空と虹。もうミラクル。
  最高のライブは音楽とその空間の相乗効果で作り出される。

 【おまけ】
  「ベストアクトは私です。」

  ドラムサークルでトランス状態に達し、、
  どのアーティストよりもドラムサークルでの自分でしょ!
  ということで仲間内でこの言葉がプチブーム。



★前夜祭

 まずは乾杯。その後はひたすら食べる。飲む。
 花火見て、ライブのスタートです。見たのはBRAHMANと石野卓球。
 そいえばライブ前にTOSHI-LOW夫妻を見た。りょうキレイ過ぎる。

 (食べたもの)
  ・五平餅
  ・フィッシュ&チップス
  ・つくね串
  ・ウィンナーちょっと
  ・鮭おにぎり



続きはまた。
posted by TOMO at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | FUJI ROCK FESTIVAL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月31日

FUJI ROCK 08 第3弾出演アーティスト

フジロック、第3弾出演アーティストがorgで出てます。
明日正式に発表されるようですが。


The Death Set
Ellegarden
Feeder
FreeTEMPO
Galactic
The Gossip
Kate Nash
Michael Franti & Spearhead
One Night Only
Rodrigo Y Gabriela
Roger Joseph Manning JR
Ryukyudisko



昨日Rodrigo Y Gabrielaのライブに行って来た訳ですが、
ヤバかったですぜ。マジで。


Diablo Rojo (Rodrigo y Gabriela)


posted by TOMO at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | FUJI ROCK FESTIVAL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月18日

FUJI ROCK 08 出演アーティスト第2弾発表!

BETTYE LAVETTE /THE BREEDERS / CSS / GOGOL BORDELLO /
LETTUCE / MELEE / THE MUSIC / MYSTERY JETS / PRIMAL SCREAM /
PRINCESS SUPERSTAR / SEASICK STEVE / SPOON / SWITCH



おぉっ!!
GOGOL BORDELLOキターッ!!!
やっと観れるよぉぉ〜〜


"60 Revolutions" - Gogol Bordello


posted by TOMO at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | FUJI ROCK FESTIVAL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月06日

FUJI ROCK 08 出演アーティスト第1弾発表!

FUJI ROCK FESTIVAL 08
昨日第1弾アーティスト発表がありました。

BLACKMARKET / Bootsy Collins Tribute to the Godfather of Soul / eastern youth / FLOWER TRAVELLIN’ BAND / THE GO!TEAM / HARD-FI / IAN BROWN / M!NK / MY BLOODY VALENTINE / SPECIAL OTHERS / UNDERWORLD
…and more artists to be announced
(アルファベット順  11アーティスト)



ほぅほぅ。

なにやら、皆さんマイブラマイブラ騒がれておりますが、
ぶっちゃけ知りません。何者ですか?スゴいんですか?
こんなこと聞いちゃってる私、ヤバいですか?

とにかくこれから出演アーティストが小出しに発表されて
徐々に気分を盛り上げてくれちゃう訳です。
早速有休申請しちゃおうかと考えちゃう訳です。
さすがに早過ぎて申請しづらいです。


とりあえずツアーも発表されて一安心。
目指せ苗プリ!!



Hard Fi - "Cash Machine"


posted by TOMO at 01:04| Comment(0) | TrackBack(0) | FUJI ROCK FESTIVAL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月14日

フジロック07 ご飯♪

フジロックと言えばフェスご飯。
いろいろ食べたいのに、あんまり食べれませんでした。


ご飯チェックはこちら。
posted by TOMO at 00:47| Comment(2) | TrackBack(0) | FUJI ROCK FESTIVAL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フジロック07 写真館

フジで撮った写真。
適当にアップしてみる。


見たい人はクリック☆
posted by TOMO at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | FUJI ROCK FESTIVAL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月13日

フジロック07 3日目

最終日です。またまた快晴。
グリーンでSOILの晴れ姿を観ようかと思ったけど
3日目ともなると体力的にキツくて、少し遅めのスタート。


★FERMIN MUGURUZA@グリーン
今回最初で最後のグリーン。
人が少ないなー・・でもモッシュゾーンに入る元気もなく
すぐ後ろのエリアでのんびり観てた。
いや、のんびりは観てない。
否が応にも盛り上がり、拳を突き上げ、踊る、跳ねる。
あのキツい日差しの中、我ながら驚くほど元気だった。
気付けば周りに人がたくさんいて、振り向けば
たくさんの人たちが楽しそうに踊り、拳を上げてる。
あぁ〜この光景最高!FERMIN MUGURUZAには
そんな力があるんだよ。言葉は分からないけど
何か伝わる、音楽ってスゴイって心底思えた。


★Marva Whitney with Osaka Monaurail@オレンジ
カッコ良かったねぇ〜すごかったです。まじで。
奇跡の一瞬に立ち会えた、そんな気さえした。
ちょっと大げさか?


★上原ひろみ〜HIROMI'S SONICBLOOM@オレンジ
初めて観た、上原ひろみ。
すっごく楽しそうにピアノを弾く。
あんなに楽しそうに、笑顔満開で、ピアノが、音楽が大好き!
みたいな感じを出されたら、観てるこっちも楽しくなる。
演奏もすごかったけど、そっちの方が印象的。


★SALSA SWINGOZA@オレンジ
基本的に友達と観たいものがあまりかぶらないので
一人で過ごすことがとても多いんだけど、何故かこれは集まった。
しかも誰もSALSA SWINGOZAをよく知らないのに。
でもSALSAのリズムに自然と体は動き、
見よう見まねでステップを踏む。
それがとっても楽しくて、雨が降ってたけど
ポンチョを翻しながら皆で踊った。


★SOUL FLOWER UNION@ヘブン
会場の盛り上がりがすごかった!
音楽って楽しい!!って至極当たり前のことを改めて感じた時間。


★HEAVEN'S JAM@ヘブン
うーん、期待し過ぎたのかな。
ちょっと違うな・・・って最初の1曲で感じてしまった。
最後まで通して観たら違った感想を持ったかもしれないけど。
あーだったらTHE CHEMICAL BROTHERS@グリーンで
間違いなく盛り上がってた方が良かったかな・・
なんてぼんやり思ってたらふと思い出した。
隣でFERMIN MUGURUZAがやってるじゃないか!と。
ということですぐさま移動。


★FERMIN MUGURUZA@オレンジ
そんなに人は多くない。でも座って観てる人なんて
ほとんどいない。みんなフェルミンと共に踊り、拳を上げ、
フェルミンの気迫に応えようとしている。
ただ楽しいだけじゃない、突き動かされるような
エネルギーが会場に漲り、特別な空気に満たされた。
会場は異常なほどの一体感に包まれ、
ライブ終了の時にはその場にいた全員が
両手を広げ、フェルミンたちを称えていた。
素晴らしいライブでした。


★SUN PAULO@レッド
いったんホテルに戻って休憩。
SUN PAULOかクボタタケシか迷った挙句
やっぱSUN PAULOだろー!ってことでレッドへ。
が、いまいちアガりきらず。
飽きてきたのか?空気が良くなかったのか?
なんとも不完全燃焼のまま終了。

かと言ってROVOまで残る体力もなく。


そんなこんなでFUJI ROCK FESTIVAL 07終了。
posted by TOMO at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | FUJI ROCK FESTIVAL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フジロック07 2日目

さて2日目です。この日も快晴。
そして1日目同様、スタートはヘブンから。

一緒に行ったメンバーの中で
いつも一番先に部屋を出るのが私。
誰よりも早く、誰よりも遠くへ・・
なんてアスリートのようなキャッチフレーズで
送り出されて、ヘブンへと向かう。


★Panorama Steel Orchestra@ヘブン
やっと出たね。フジにぴったりだよね。
ヘブンに辿り着くと予想以上にすごい人。
真っ青な空と白い雲、木々の緑、そしてスティールパンの音。
最高だよ、これを待ってた。
スリップノットばりに観客を座らせて
一気に爆発させる演出も良かったな。
会場が一体になった瞬間だった。


★ELANA JAMES AND HOT CLUB OF COWTOWN@オレンジ
ちょっと小雨がパラついたけど、またすぐ晴れた。
ギターとバイオリンとウッドベース。
楽しそうに演奏する3人。盛り上がる観客。
古き良きアメリカ。みたいな。ってよく分かんね。


★DUB AINU BAND@ヘブン
SCAFULL KINGの復活を観たかったけど
移動が面倒だったのでDUB AINU BANDチョイス。
始まる前にトイレに行ったらホワイトの盛り上がりが
聞こえたから、走って行きたい衝動にかられたけど
実際問題無理。走るとか全然無理。
DUB AINU BANDは良かったです。


★DACHAMBO@ヘブン
大きな風船が頭上を舞い、ピースな雰囲気の中で
踊り狂う人々。とにかく皆踊ってた。私も踊った。
DACHAMBOは野外で観ることも多いせいか
いつも通りな感じ。踊り狂う感じもいつも通り。


★GRACE POTTER AND THE NOCTURNALS@ヘブン
あまり覚えてないんだけど、
何だかとってもカッコ良かったような気がする。


★ASH@ホワイト
SIBERIAN NEWSPAPERを横目に見ながら
何となくロックな感じを味わいたくてホワイトへ。
てかASHてすごい人気なのね。知らなかったよ。
のんびり座って観てようかと思ってたのに
入場規制かかるから座ってる人立ってください!
みたいな事をスタッフが言ってた。
いやいや、立って観るくらいならSIBERIAN NEWSPAPERに
戻りたいんだけど・・・と思ってたら
あまりに人の流れが激しくて、動く気力を無くした。
仕方なくステージも巨大画面も見えない場所で
小さくなって過ごす。特に何の感想も持たず。


★BOOM BOOM SATELLITES@ホワイト
少し肌寒いくらいの夜、汗だくで踊りました。
何度もライブに行って、何度も観て、もう飽きてきたかも?
と思ってたけど、やっぱりカッコ良いわ。
頭を真っ白にして踊れる感じ。



SIMIAN MOBILE DISCOでもう一踊りしてから
帰ろうかと思ってたけど、ブンブンで精根尽きて
レッドまで行ったものの素通りしてホテルへ。

posted by TOMO at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | FUJI ROCK FESTIVAL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フジロック07 1日目

今さらながらフジロックレポート。


虫に刺された事以外思い出のない前夜祭から
一夜明け、フジロック3日間のスタートです。

天気はウザい程の快晴。
晴れてるのは嬉しいんだけどね、日焼け厳禁なお年頃。
テントの花が咲いたキャンプサイトを見て
改めて、あーフジロック来たぞー!!という気になる。

目指すはヘブンです。

グリーンではサンボマスターがやってます。
なんか、相変わらずカッコ良いこと言ってたな。
その言葉にちょっと涙しそうになり、
盛り上がるグリーンの群集と真っ青な空を見て
やっぱりフジロック好きだー!最高だー!という気になる。


★渋さ知らズオーケストラ@ヘブン
11:30スタートに間に合わず、ボードウォークを抜けて
ヘブンにたどり着いた時には既に始まってて、
しかもものすごい人・人・人。
あまりの人の多さにウンザリしてみた。

移動しよっかなーどうしよっかなーと考えつつ、
脇の方は空いてたのでそこでステージと盛り上がる人々を鑑賞。

いつも通りに楽しいステージで、特に大きな感動もなく終了。


★畠山美由紀 with ASA-CHANG&ブルーハッツ@オレンジ
何故だか既に記憶がありません。
去年2月にやったライブを見逃して後悔してたんだよね、
見れて良かった。と思ってたのに、記憶がないって・・・
フジに来れなかった友達に、今見てるよー!!!
ってメールしたのだけ覚えてる・・。


★COOL WISE MEN@ヘブン
何度となく彼らのライブは見てきたけど
苗場の、このヘブンで見るのは格別でした。
砂埃にまみれながら、かなり気持ちよく音に酔い、
音に身を任せて体を揺らしました。

中盤くらいですかね、ここでスペシャルゲストです!の声。
ま、まさか!?と思ったらやっぱり!タンタンの登場でした。
EDDIE“TAN TAN”THORNTON。トランペッターです。
最近ではSKA CUBANOとしての来日もあったけど、
今回はタンタン個人として深夜にもライブが予定されてて、
深夜は無理だな・・・と思ってたので嬉しい登場。

タンタンは何か叫んだり、怪しげなスキャットを繰り広げ、
そしてトランペットを鳴らす。なんかね、感動。

素晴らしかった。


★GOMA&JUNGLE RHYTHM SECTION@ヘブン
GOMAは何だかかなり興奮したご様子でした。
あんなGOMAを見たのは初めて。普段あまりMCとかしないよね?
それがかなりアツいことを叫んでて
ほんとにこの場に立てたことが嬉しかったんだな
ってことが伝わってきた。けどアツいGOMAがかわいくて
おかしくて笑ってしまった。

そのGOMAのアツさに応えるように、
観客はリズムとディジュの音に突き動かされ踊る。
立ち上る砂埃のひどさが盛り上がりを語ってた。
私もホントに何かにとりつかれたように踊った。
てゆーか踊らされた。やっぱすごいよ、GOMA。

後ろの方で見てた友達が砂埃がぼわーっと舞って
その中で踊り狂う人々の姿がすごかったと後で語ってた。




と、ここまで下書きして放置してました。
そしたらどうでしょう、記憶が薄れております。
悲しいね、あんなに楽しかったのに。
という訳でこれ以降はサクっといきます。
てかサクっとしかいけません。


★akiko / Moreno-Domenico-Kassin+2@オレンジ
いやぁ〜びっくりするほど覚えてません。
寝てたのかも。でも浴衣のakikoが艶やかだったのを
覚えてるから寝てはいないか。ふんふん。


★RAILROAD EARTH@ヘブン
陽が傾き始めたヘブンで、それはそれはピースな
空気に包まれた時間だった。


★日野皓正クインテット@オレンジ
難解でした。ドラムが中学を卒業したばかりの
男の子だったというのがすごい。「男の子」ですよ。
天才ってこういうことを言うのかなーなんて
ぼんやり考えてました。


★MONEY MARK@ホワイト
これまた驚くほど何も覚えてません。
MONEY MARKの前に救護室行って、虫刺されの
具合を診てもらったんだよね。
で、刺された足を氷で冷やしながら
のんびり観てたという記憶のみです。


★THE JOHN BUTLER TRIO@ホワイト
アバロンのTHE PEACE IN LOVE PERCUSSIONSも
観たかったんだけど、あまり動きたくなかったので
そのままホワイトでTHE JOHN BUTLER TRIO。
結果、THE JOHN BUTLER TRIOを選んで良かった。
素晴らしかった。鳥肌たった。涙出た。
こんなにも心動かされたのは久しぶりだった。
どう表現したらいいか分からないくらい
素晴らしい時間だった。


★GROOVE ARMADA@ホワイト
盛り上がってたけど、ちょっと違った。

Stranger ColeのためにCRYSTAL PALACE TENTへ移動開始。
が、TENTにたどり着いた時には疲労はピーク。
しかもStranger Coleまであと1時間はあった。
頑張る気力もなくなり、1日目のメインだ!くらいに
考えてたのに、そのまま素通りしてホテルへ。
えぇ、後から後悔しましたけどね・・・

posted by TOMO at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | FUJI ROCK FESTIVAL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月04日

フジロックに行ってきました。

P7300196-2.JPG


苗場から帰ってきて約1週間。

木曜から月曜まで会社を休んでたんですが、
火曜日に会社へ行くと、予想以上にたまったメールと書類。
連日の残業でひたすらこなし、ようやく週末です。
やっと落ち着いて夢のような3日間を思い出してみた。


まぁね、今年はいきなり前夜祭で
虫に刺されましてね、3日間それを引きずる訳ですよ。
って今もなお引きずってますがね。


前夜祭だー!いぇーいっ!!

てな具合で浮かれ気分で会場に向かいました。
前夜祭だし大丈夫でしょー!なんてナメてかかって
虫除けしてかなかった私がバカでした。

乾杯して腹ごしらえして
フラフラしてたら雨が降ってきたんです。
雨具も持参してなかったので、
木陰でじっと雨をしのいでたんです。

ロングスカートに裸足でサンダル。

雨がやんで行動を再開してたら
何だか徐々に足首に違和感を覚え・・・そして痒い。

見てみると、見覚えのある虫刺されあと。
えぇ、フジで虫に刺されるのは初めてじゃありません。
虫を引き寄せるフェロモンを自分が放っていることも
承知しておりました。でも、ナメてたんですね。


そして一気にテンションダウンです。
前夜祭のライブを楽しむ気持ちの余裕もなくなり、
花火だけ見てそそくさとホテルに帰りました。

救護室も開いてなかったんですよ。

自己治療で、一見何事もなかったかのような
感じにまでなり、一安心して翌日を迎えました。

が、やっぱり痒い。しかも痛い。そして赤い。

救護室でお医者さんに診てもらって、
酒飲むな、暴れるな、冷やせ、と忠告を受けつつ
お酒を飲んで踊って一日過ごしました。

さらに翌日。足の様子が変わってます。
もうね、フジでの虫刺され画像でよく見る
足首腫れちゃってる状況です。我ながら引きました。

これで3回目の虫刺されですが、一番ひどい。

とにかく冷やしてこれ以上腫れないようにしたものの、
痒みと痛みが増し、足首動かすのが辛い。

予定していた行動を極力省略し、
じっと座って過ごす時間が増えた。
足首をかばって歩いたり踊ったりするので
変に筋肉痛になったし。


月曜日に苗場から帰還して、すぐに向かったのは
やっぱり皮膚科の病院です。

飲み薬4種に塗り薬を処方され、日々飲んでおりますが、
何だかあまり良くなってるように見えないんですけど。
あ、でもくるぶしが見えてきた。腫れてる時は
くるぶしの骨の出っ張り(?)がなかったからね、
良くなってるんだね。良かった良かった。



フジロックレポート本編はまた後日。
posted by TOMO at 11:20| Comment(5) | TrackBack(1) | FUJI ROCK FESTIVAL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月15日

フジロック07 HEAVEN'S JAM

ずっと気になってました3日目夜のHEAVEN'S JAM。
メンバーが発表されてました。

DACHAMBO(メンバー全員)
勝井祐二(Vio) 山本精一(G) 芳垣安洋(Dr) 岡部洋一(Per)[From ROVO]
佐藤タイジ[From THEATRE BROOK]
エマーソン北村(Key)
元晴[From Soil&“Pimp” Sessions]
中納良恵[From Ego-wrappin’]



フムフム。まぁ納得な感じです。
DACHAMBOのワンマンで勝井祐二がゲストで出た時は
かなりヤバかったです。


でもねでもね、3日目の夜は悩んでるんです。

ヘブンでSOUL FLOWER UNION→HEAVEN'S JAMか、
オレンジで何はなくともFISHBONEか、
ホワイトでV∞REDOMS→JUNO REACTORか、
グリーンでスカパラ→THE CHEMICAL BROTHERSか。

一夜限りのHEAVEN'S JAM
FISHBONE見たことないし
V∞REDOMS→JUNO REACTORの流れも素敵
スカパラケミカルは間違いない


でも、HEAVEN'S JAMもある意味見飽きたメンバーだし
FISHBONEも初期の音しか知らないし
ジュノもスカパラもケミカルも何度も見てるし。


どれ見ても楽しめるけど、どれも決め手がない感じ。


その時の気分次第ですかねぇ〜
そんなこと言っても結構予め組んだスケジュール通りに
動くタイプなんですよねぇ〜

悩みますねぇ〜悩んでる時間も楽しいですねぇ〜

グフフ。
posted by TOMO at 10:52| Comment(0) | TrackBack(0) | FUJI ROCK FESTIVAL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月28日

フジロック07 すっぱ抜き第9弾

またまた気付けばすっぱ抜き。
Gypsy Avalonに苗場食堂、タイムテーブルも出ちゃってます。
他にもちょいちょい追加されてる様子。

詳細はorgで。


タイムテーブル出ると、俄然現実味が増します。
具体的にどう動くか・・なんて考え始めたりする訳で。
単純に観たいものをチョイスして繋げると
超人スケジュールが出来上がりますが、
適当〜に気分次第で動くのも楽しいし。

ってこういうのをいろいろ考えるだけでも楽しいんだな。


そして、今年の長靴をどうするかも課題です。
長靴好きなんだけど、毎年使い捨てるアンチ・エコ。
今年も使い捨て前提で、安さと機能とかわいさのバランス考慮。

そそ、話題の野鳥の会の長靴の実物を見た。
噂通り、意外にイケる。
が、使い捨てるには惜しい機能性と微妙な値段。

ふむー。



posted by TOMO at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | FUJI ROCK FESTIVAL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月11日

フジロック07 すっぱ抜き第8弾!

orgにすっぱ抜かれてます。
詳細はコチラで。


THE PALACE OF WONDER内のCRYSTAL PALACE TENTと
PALACE AREENA、さらにDAY DREAMINGのラインナップが
発表されてます。


えっと・・・スゴくないですか??


THE PALACE OF WONDERもDAY DREAMINGもチケットなくても
入れちゃうエリアです。えぇ、つまり無料で楽しめるんです。
こんなメンツが!?!?って感じです。

Stranger ColeとかEDDIE“TAN TAN”THORNTONとか
何ですか!いいんですか!
他もスゴいですよ。いいんですか!何なんですか!


あと、3日目のグリーンにFERMIN MUGURUZAの名前もあります。


急にゾクゾクワクワクしてきました。
ウキャキャ♪

posted by TOMO at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | FUJI ROCK FESTIVAL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月10日

フジロック07 

フジロックの方も気付けば第7弾までアーティストが
発表されてました。ステージ別も発表されてます。
詳細は公式HPで。



1日目はヘブンとオレンジメインになりそうな予感。
って毎年そうだけど。
渋さは一発目なんですかね、いきなり渋さって素敵。
そして夜はオールナイトフジで踊りたいけど、
体力もたないね、間違いない。


2日目にはSCAFULL KINGの復活があるね。
あとDUB AINU BAND。沼澤さーん!
BOOM BOOM SATELLITESで踊って締めるのかな。
あ、ルーキーのKINGDOM☆AFROCKSがかなり気になる。


3日目は上原ひろみ観たいなぁ。
あとFISHBONEかJUNO REACTORかTHE CHEMICAL BROTHERSで
かなり迷いますね。FISHBONEは観たことないし、
音的にも一番惹かれるんだけど、
CHEMICAL BROTHERSで派手に盛り上がりたいってのもあるし、
JUNO REACTORの部族的パフォーマンスをフジで観たい
ってのもあるし、悩みどころですゎ。


てゆーかあと2ヶ月切ったからね、もうすぐだよ。
posted by TOMO at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | FUJI ROCK FESTIVAL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月26日

フジロック07 すっぱ抜き!

さてさてフジロック07
既に第2弾・第3弾まで発表されてました。
第3弾とかいってCUREだけだったけど。
てゆーか知らないんだけど。CURE。
なんかすごいバンドらしいです。結構CUREで興奮している
人たちは多いみたいです。完全に蚊帳の外です。ウフ。


ということでお次のすっぱ抜き情報はコレだ!

 浅井健一
 石野卓球
 少年ナイフ
 髭
 !!!
 the answer
 the band apart
 battles
 DJ NORI
 joss stone
 Marva Whitney with Osaka Monaurail
 MIKA
 MUSE
 SPACE COWBOY
 ratatat


フムフム。
posted by TOMO at 20:06| Comment(2) | TrackBack(0) | FUJI ROCK FESTIVAL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。